ハイキングで作りたてエスプレッソが飲める。湯沸かしつき完全電動マシーン | NowPresso(ナウプレッソ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

nowpresso1.jpg
NowPresso(ナウプレッソ)は、ポータブルのエスプレッソマシーンです。湯沸かしもついており、作り立てエスプレッソがどこでも飲めます。

ポータブルエスプレッソマシーン

コーヒー好きの方は、外出先でおいしいエスプレッソを楽しみたいと思ったことがないでしょうか。たとえば会議の小休憩のような短時間では、カフェにエスプレッソを買いに行く時間がないかもしれません。
あるいはハイキングにいって、インスタントではなくもう少し本格的なものが飲みたい、など・・。
ポータブルコーヒーメーカーは今までにもありました。たとえばCafflanoはコーヒーミルまで搭載していましたが、ドリップコーヒー用でした。


魔法瓶ではわずかずつお湯が冷める。そこでお湯自体をその場でわかしてしまう、というものもありました。これもレギュラーコーヒーでした。
どこでも熱いインスタントコーヒーが飲める Hey Joe Coffee Mug(ヘイジョーコーヒーマグ)
Hey Joe Coffee Mug(ヘイジョーコーヒーマグ)は、どこでも熱いコーヒーが飲める、持ち運びできるポットです。ヒーターを内蔵しており、その場でお湯を沸かしてコーヒーを飲むことができます。その場で沸かさなくても魔法瓶でいいじゃ...

持ち運びできるエスプレッソ抽出器Cafflano Kompressoもありましたが、こちらは要魔法瓶です。
格別な味わいか…? アウトドアでエスプレッソを作って飲むグッズ | Cafflano Kompresso(カフラーノ・コンプレッソ)
Cafflano Kompresso(カフラーノ・コンプレッソ)は、アウトドアでエスプレッソを作って飲むグッズです。飯ごうのカレーのように、キャンプでエスプレッソを作って飲むとおいしく感じるのでしょうか。使い方2015年、Caffl...

今回のものはエスプレッソを作りつつ、かつお湯まで沸かすというものです。さらにコーヒー抽出も電動です。カプセルと水とを用意するだけで、いつでも本格的なエスプレッソを楽しむことができます。

使い方

NowPressoはお湯を沸かす機能と、エスプレッソを抽出する機能がセットになった本格的なエスプレッソマシーンです。
中型の水筒程度のサイズ感でとてもコンパクトですので、どこへでも持ち運べます。
xsprofix02.jpg
使い方は、まず本体を逆さまにして、キャップを外してカプセルをセットします。
xsprofix03.jpg
次に本体をもとの向きに戻して、水をしるしの高さまで注ぎます。
xsprofix04.jpg
ボタンを2秒間押して水を沸騰させます。
沸騰したお湯を直接注げば、この工程は省略できます。
xsprofix05.jpg
水が沸騰したら、今度は同じボタンを5秒間押します。
すると底の部分にエスプレッソが抽出されます。
ボタンのランプは作動中は白く光り、完了すると緑色に光ります。
xsprofix06.jpg
底の部分はカップとしてそのまま出来立てのエスプレッソを飲むことができます。
カップの外側には耐熱性シリコン素材を使用していますのでグリップ性が高く、持っても熱くありません。
xsprofix07.jpg
XSPROFIXはNespresso®カプセルに対応しているため、豊富な種類を楽しむことができます。
一杯当たりの価格もリーズナブルです。
xsprofix08.jpg
専用スタンドにセットすれば組み合わせれば据え置きのように使用できます。
エスプレッソを付属のカップではなく、他のカップに直接抽出できますので、急な来客にも対応できます。
xsprofix09.jpg
バッテリーは取り外しが可能ですので、飛行機での移動でもスムーズに持ち運びでき、旅先でも使用可能です。
xsprofix10.jpg
Nespresso®カプセルを使用できますので、本格的なエスプレッソをカフェやコンビニで購入するより安く楽しむことができる点がうれしいです。
ボタンを押す長さで操作を管理する必要がため、慣れるまでは少し難しさを感じるかもしれません。

まとめ

お値段はXSPROFIX(エクスプロフィックス)AU$219+送料AU$24で、合計AU$243(約20,000円)です。
2017/7/5まで支援受付中です。

コメント