ポータブルコーヒーミル+ドリップでどこでも挽き立てコーヒーが飲める Cafflano Klassic(カフラーノクラシック)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cafflano
Cafflano Klassicは、どこでも豆を挽いてコーヒーを作ることができるコップです。豆挽き(ミル)、ドリッパー、コップがセットになっています。
以前Kickstarterに同じものが掲載されていたのですが、目標金額に到達できませんでした。前回の目標額は£70,000(1200万円)でしたが、今回は一気に£1,000(18万円)へ下げて再度載せてきました。さすがに今回は目標額に到達しています。
前回の紹介はこちら
(追記: タイトルに間違えて魔法瓶と書いておりましたが、正しくは魔法瓶ではありません。訂正いたしました)

使い方

これがCafflano Klassicです。ミルつきのためごついですが、持ち運べるサイズです。
Cafflano3
まずはミルでコーヒー豆を粉にします。ミルのハンドルは折りたたまれているので、伸ばして使います。
Cafflano4
コーヒー豆を入れて挽きます。
Cafflano5
コーヒーの粉ができました。挽き立てです。
Cafflano6
ミルの下はドリッパーになっており、お湯を注げばそのままレギュラーコーヒーのドリップができます。
魔法瓶ではないので、別途お湯を沸かすか、魔法瓶が必要です。魔法瓶にしたりヒーター搭載にするとサイズが大きくなりすぎるので、仕方の無いところではあります。
Cafflano7
ドリップが終わったら、ドリッパーを取り外します。一番下がコップになっているので、そのまま飲めます。
コーヒーメーカーがない場所でも、新鮮でおいしいコーヒーが飲めます。インスタントでは楽しめない味わいです。
Cafflano8
キャンプ用にはもってこいです。
Cafflano9
コーヒーメーカーがないオフィスでも、挽き立てのコーヒーが飲めます。
Cafflano10
Cafflanoは、豆挽き(ミル)、ドリップ、魔法瓶を縦に積み重ねています。そのためどうしても大きくなってしまうのですが、今回は改良して若干サイズが小さくなりました。
右端の二つが今回のCafflano Klassicです。デザインもすっきりしましたね。
Cafflano2

まとめ

Kickstarterでは再挑戦が許される(お金が集まる)、というのはいいですね。
お値段は£45(約8,000円)です。日本への送料込みとのことですが、最終的には送料がもうちょっとかかるのではないかと。国際発送は高いので・・。
2014/1/18まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1992357518/cafflano-klassic-portable-all-in-one-coffee-maker

コメント