3Dプリンター

3Dプリンター

弾力性のあるものも作れるゴムフィラメント3Dプリンター Cambrian (カンブリアン)

Cambrian (カンブリアン)は、弾力性のあるものも作れる3Dプリンターです。 使い方 3Dプリンターは、無限の可能性を秘めています。ですが、フィラメントの都合上、弾力性のあるものを作るのは難しいことでした。それが、このCambria...
3Dプリンター

2m以上も作成可能。ベルトコンベア搭載で長いものを作れる3Dプリンター 3DPrintMill (スリーディープリントミル)

3DPrintMill (スリーディープリントミル)は、長いものを作れる3Dプリンターです。 使い方 従来の3Dプリンターは、構造上、1mを超えるような長いものを作れないものが多くありました。 ですが、この3DPrintMill (スリ...
3Dプリンター

個人向け80万円。レーザーで粉末ポリアミド原料を固める、SLS方式の3Dプリンター | VIT 3D(ヴィット3D)

VIT 3D(ヴィット3D)は、レーザーで粉末材料を固めるSLS方式の3Dプリンターです。 使い方 個人用の3Dプリンターは、FDM方式がよく使われています。FDMは、プラスチックの棒を熱で溶かして、下から上に積み上げていくという方式です...
スポンサーリンク
3Dプリンター

価格1万6000円を実現したSLA型3Dプリンター | SparkMaker(スパークメーカー)

SparkMaker(スパークメーカー)は、光造形(SLA)方式の3Dプリンターです。本体価格約16,000円ととても安いところが特徴です。 開発元は中国の深圳(しんせん)です。 使い方 家庭用の3Dプリンターには主に2種類の方式がありま...
3Dプリンター

価格1.1万円、金属製3Dプリンターを作った開発元が新たな機種をKickstarterに投入 | Obsidian(オブシディアン)

Obsidianは、本体価格$99(約11,100円)の3Dプリンターです。Kickstarterでのキャンペーン価格とはいえ、安いです。 日本への送料は$50(約5,600円)です。 使い方 Obsidianは3Dプリンターです。最大の...
3Dプリンター

価格4万4千円、低価格で高精細なSLA型を実現した3Dプリンター | Bean 3D(ビーン3D)

Bean 3D(ビーン3D)は、本体価格4万4千円と、SLA型としてはかなりの低価格を実現した3Dプリンターです。 傾けてはがす独自の機構がおもしろいです。 使い方 2014年、Titan 1という3DプリンターがKickstarterに...
3Dプリンター

粘土で印刷して花瓶や壺を作れる3Dプリンター | ClayXYZ(クレイXYZ)

ClayXYZ(クレイXYZ)は、粘土で印刷できる3Dブリンタです。花瓶を作ったりツボを作ったりすることができます。 使い方 ClayXYZは基本的には3Dプリンターです。 材料を押し出して少しずつ上に積み上げていく、という方法は通常の...
3Dプリンター

低価格3DプリンターThe Microの開発元が、機能を強化したM3D Proを作成

M3D Proは、低価格3DプリンターThe Microの開発元が作った新しい3Dプリンターです。 使い方 以前、The Microという3DプリンタがKickstarterに載っていました。3万円台という低価格だったのが、当時大きな衝撃...
3Dプリンター

価格8,100円、激安のFDM型3DプリンターがKickstarterに登場 | 101Hero

101Heroは、ぎりぎりまで値段を下げた、低価格な3Dプリンターです。本体価格は$74(約8,100円)です。 使い方 こちらが101Heroです。プリンターを覆うケースはなく、配線はむき出し、デザインも最小限度しか考慮されていません。...
3Dプリンター

3Dプリンタで印刷した物体をきれいなツルツルにする装置 | Polysher(ポリッシャー)

Polysher(ポリッシャー)は、3Dプリンタで印刷した物体をきれいなツルツルにする装置です。 使い方 3Dプリンターは、パイ生地のように層を積み重ねることで物体を作ります。この構造上、層ごとの段差が目立つことがあります。方式や価格にも...
スポンサーリンク