カメラ

カメラ

GoPro用、小型で軽くて明るいライト 1500ルーメン Lume Cube(ルームキューブ)

Lume Cube(ルームキューブ)はGoPro用の軽くて明るいライトです。明るさは1500ルーメンあります。正面からだと眩しくて見られない、というレベルです。 GoPro(ゴープロ)は衝撃に強い屋外用ビデオカメラです。GoPro自体には...
カメラ

iPhone6に交換可能レンズとシャッターボタンとをつける SNAP!6(スナップ6)

SNAP!6は、iphone 6にシャッターボタンとレンズを追加するケースです。スナップ撮影が簡単に出来るようになります。レンズは交換可能となっており、用途に合わせて選べます。 開発者は台湾の人です。 使い方 今までは、片手でスマホを持つ...
カメラ

スマホや一眼レフカメラで3D写真が撮れるアダプタ Kúla(クーラ)

Kúla(クーラ)は、3D写真が撮れるアダプタです。スマホや一眼レフカメラに取り付けて使います。 3Dカメラを買うほどではないけど、スマホや手持ちの一眼レフで使えるならまあいいかな、という人向けです。 使い方 Kúlaをカメラのレンズ部分...
スポンサーリンク
カメラ

GoPro用のワイヤレス充電器 Jolt(ジョルト)

Jolt(ジョルト) は、GoPro用のワイヤレス充電器です。GoProというのは、アクロバットを撮影できる頑丈なカメラです。 通常だとケーブルをつないで充電します。しかしJoltだと、ケーブルをつながなくても充電器に置くだけで充電できる...
カメラ

秒間1000枚撮れる超高速ビデオカメラ、物が壊れる瞬間が見られる fps1000

fps1000は、秒間1000枚を撮れる超高速ビデオカメラです。これを使えば、ポットが壊れる瞬間や、ライターの火がつく瞬間など、人間の目では見ることのできない珍しい映像を撮影できます。 ポットが割れる瞬間 陶器製のポットを上から落とします...
カメラ

アクロバットで絶叫する場面をGoProで自撮りしてしまう Rhino(ライノ)

Rhino(ライノ)は、ヘルメットにカメラを取り付けて、自撮りするための道具です。 アクロバティックなジャンプをしているところを撮りたい時、普通なら自分では撮れません。両手がふさがっているからです。Rhinoを使ってヘルメットにカメラを付...
カメラ

個人でスクロール撮影ができる、カーボンとアルミ製の軽量スライダー Nebo Slider(ニーボスライダー)

Nebo Motion Controlled Slider(ニーボ・モーションコントロールドスライダー)は、カメラをなめらかに移動させるレールです。 よくテレビや映画でスムーズに画面がスクロールしている場面がありますよね。あれはカメラをレ...
カメラ

GoProの撮影画面を見るためにiPhoneと合体させる GoRigIt(ゴーリグイット)

GoProというビデオカメラはご存じでしょうか? 衝撃に強く、ヘルメットに取り付けてスカイダイビングを撮影するのに使ったりするものです。 しかしGoProはデフォルトだと液晶モニターはついておらず、今どんな画面を撮っているかわかりません。...
カメラ

スマホのレンズに取り付けるだけのコンパクトな三脚 CaseCam(ケース・カム)

CaseCam(ケース・カム)は、スマホのレンズ部分に取り付けるだけのコンパクトな三脚です。 スマホで仲間と一緒に写真を撮りたい時、周りにシャッターを押してくれる人がいなかったら困りますね。三脚を使えば全員写真に写ることができますが、持ち...
カメラ

カーボンファイバー製で重さ4kg、超軽量のカメラクレーン Boda Jib(ボーダジブ)

Boda Jib(ボーダジブ)はカメラクレーンです。 映画で上の方から見下ろして撮影している場面ってよくありますよね。カメラクレーンはカメラをつり下げて撮影するための道具です。 Boda Jibが従来の物と違うところは、カーボンファイバー...
スポンサーリンク