室内の光ムラで小物がきれいに撮れない。30秒組み立ての撮影ボックスならどう? Lightcase Pro(ライトケースプロ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

lightcasepro1
Lightcase Pro(ライトケースプロ)は、小物の写真がきれいに撮れる写真ブースです。普通に室内で撮ろうとするとすると、光のムラがあってきれいに撮れません。Lightcaseは光がまんべんなく当たるので、きれいにとることができます。
小さく折り畳むことができ、しまっておくときに邪魔になりません。組み立てるときは30秒でできます。

使い方

室内で小物撮影をするときに困るのは、すっきりとした背景と十分な明るさを得られないこと。でも、Lightcase Proさえあれば、どんな場所にいても本格的な自然光のミニスタジオをセッティングすることができます。
組み立て方もとても簡単。パーツを継ぎ目に合わせてつなぐだけで、約30秒で完成します。
lightcasepro2-1
これでできあがり。30秒は慣れが必要だと思いますが、1分なら誰でもできそうです。
lightcasepro2-2
たったそれだけで、このような本格的な写真を撮影することができます。
lightcasepro3
モバイルカメラ、プロ用カメラを問わず、まるで本物の自然光を使ったかのような仕上がりにできます。
lightcasepro4-1
lightcasepro4-2
板が透明なプラスチックでできているため、Lightcase Proの真上にカメラを置いたスタイルの撮影もできます。ちょっと無理矢理感がありますが、顔写真の撮影もできます。
lightcasepro5
折りたたみ可能なので持ち運びにも便利です。
lightcasepro6
サイズは縦337mm x 横384mm x 奥行285mmです。
小物撮影してブログに掲載したり、オークション用の写真を撮影したりしたいときにはとっても便利だと思います。

まとめ

Lightcase Pro(ライトケースプロ)は、30秒で簡単に組み立てられ、本格的な室内撮影を可能にするディフューザーです。
お値段は$59(約7,200円)です。配送料は無料です。
2015/7/14まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/21122133/lightcase-pro-professional-pop-up-photo-studio

コメント