スマホに三脚、ストロボ、一眼レフのレンズを取り付けるフレーム Beastgrip Pro(ビーストグリップ・プロ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Beastgrip1
Beastgrip Pro(ビーストグリップ・プロ)は、スマホに三脚、ストロボ、一眼レフのレンズを取り付けるためのフレームです。
そこまでスマホでがんばるなら、いっそ一眼レフにしたほうがいいのでは・・という気もしますが、SNSへの投稿はスマホからの方が便利な面もあります。メールで送るのも簡単ですし。
そのあたりがうけたのか、960人から1600万円集まっています。

使い方

Beast Gripに三脚を取り付けて地面に置いたり。
Beastgrip3
ライトやマイクを取り付けてビデオカメラにしたりできます。見た感じスマホには見えませんね。
Beastgrip4
DOFアダプタをつけると、一眼レフ用のレンズ(キヤノンEFマウント)をはめ込んで撮影することが出来ます。
ただしこの場合、ピントは手動になります。ピントがきっちり合わないときれいにとれないので、この点は結構難しいと思います。
Beastgrip5
一眼レフ用レンズで撮影したところ。背景がぼけており、奥行き感のある画像になっています。
Beastgrip8
こちらもスマホ+一眼レンズで撮ったところ。うまく背景がぼけています。
Beastgrip9
Beast Grip本体はプラスチック製のフレームです。ここにスマホをはめ込んで使います。サイズは調整できるようになっており、iPhoneだけでなく多数のAndroidも使用できるとのことです。
Beastgrip2
Android搭載のGalaxy S5をはめたところ。
Beastgrip6
こちらはiPhone 6。iPhone 6 plusや5もはめることが出来ます。
Beastgrip7

まとめ

お値段は、一眼用アダプタ抜きで$70+送料$20で$90(約8,300円)です。
Beastgrip+一眼用アダプタのセットは、$175+送料$24で$199(約23,600円)です。
2015/4/25まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/107650693/beastgrip-pro-the-worlds-best-camera-rig-for-smart

コメント