マクロ撮影用、カラフルな画面効果を出せるカラー照明 ADAPTALUX(アダプタラックス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ADAPTALUX20
Adaptalux(アダプタラックス)はマクロ撮影(接写)用の照明です。カラフルな画面効果を出せるカラーライトというところが特徴です。
アクセサリーのような小さい物を撮影する、というような商品撮影にも役立ちます。
開発者はイギリス人です。

使い方

Adaptaluxはマクロ撮影に特化しており、ピンポイントで小さい場所にライトを当てられるようになっています。
A
Adaptaluxを使って撮ったのがこちら。照明を自由に自分で操れるので、他にはないユニークな演出ができます。葉や背景がオレンジになっていますが、これは自然には存在しない色使いです。
C
青の色が鮮やかにとれています。いわばライトで着色しているわけですが、こういう写真も面白いのではないでしょうか。
10
こちらは黄色やオレンジの色を当てて撮ったところです。泡にグラデーションがついていてきれいです。
11
こちらは室内で、当てているのは白色光のようです。強い光を当てているおかげでコントラストがくっきりついた写真になっています。
13
マクロ撮影で撮った動画はこちら。CGっぽいですが、実写です! おもしろいのでぜひ再生してください。

仕様

Adaptaluxは3つの部分に分かれます。
まずコントロールポッド。ここに5つのライティングアームを繋ぐ事が出来ます。
F
ライティングアーム。シャッタースピードの速い撮影を可能にする強い光を放ちます。白色以外の色を出せるところが特徴です。
G
ケーブルは非常に柔軟で、曲げて好きな角度から光を当てることが出来ます。
ADAPTALUX24
エフェクトコンポーネント。ディフューザーを使うと、ライト先につけて光を分散させる事ができます。スポットライトではなく、部屋の照明みたいになります。
H
こちらはカラーフィルター。ライトが出した色を変えることができます。フィルターとライトのどちらでも色を変えられますが、フィルターは光の強さが下がるなど副作用もあります。
ADAPTALUX22
カラーフィルターとディフューザーで撮ったものがこちら。
ADAPTALUX23
いくつかのセットがありますが、スターターパックはこちら。白色ライト、好きな色のライト1本、拡散光アダプタ、ライト用のカラーフィルタのセットです。
ADAPTALUX21

まとめ

お値段はスターターパックが£100+送料£13で、£113(約2万円)です。
2015/5/3まで注文受付中です。

コメント