庭用のLED照明が神秘的できれい PLAYBULB garden(プレイバルブ・ガーデン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PLAYBULB garden1
PLAYBULB garden(プレイバルブ・ガーデン)は、庭をきれいに照らすLED照明です。太陽光発電で自動的に充電するので、電源コード不要です。
PLAYBULB(プレイバルブ)というLED電球シリーズのひとつです。

使い方

それぞれの色をかえて配置したところ。カラフルできれいです。
PLAYBULB garden3
青系で統一したところ。神秘的できれいです。
PLAYBULB garden4
アイボリーにしたところ。こちらだと落ち着く色合いですね。
PLAYBULB garden5
色はスマホから変えることができます。Bluetooth(ワイヤレス)接続です。iPhone(iOS 7以上)とAndroid(4.3以上)対応です。
その日の気分によって色を変えるのもおもしろいかもしれません。飽きたら別の色にするというのもありですね。
PLAYBULB garden6
昼間に太陽光を使って内蔵電池を充電するようになっています。電源コードをつないだり、電池を入れ替えたりする必要はありません。
満充電すると20時間使えます。太陽光という性質上、雨の日は充電できません。とはいえ20時間あるので、梅雨でなければ持ちそうです。夜中つけっぱなしにすると2日分ですが・・。
PLAYBULB garden7
PLAYBULB gardenは光センサーを内蔵しています。外が明るいうちは点灯しないようになっています。
PLAYBULB garden8
暗くなると自動で点灯。楽ちんですね。
PLAYBULB garden9

設置

本体は円盤状になっています。右側のものは土に打ち込むためのピンです。
PLAYBULB garden2
設置は簡単です。土に差し込んで、スマホと接続するだけです。
PLAYBULB garden10
庭でなく、ベランダでも使えそうですね。

まとめ

お値段は、1個だけの場合$24+送料$5で、$29(約3,400円)です。3個セットの場合は、送料入れて$74(約8,800円)です。
2015/3/28まで注文受付中です。

コメント