自転車ヘルメットに後付けで取り付けできる、紫外線よけバイザー Bouclier(ブークリア)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

bouclier10
Bouclier(ブークリア)は、手持ちのヘルメットに後付けで取り付けできるバイザーです。顔全体を紫外線から守ることが目的です。

使い方

自転車は健康や環境に良い交通手段として最近人気です。しかし通常の自転車のヘルメットは頭を衝撃から守ることを目的としており、顔に紫外線があたってしまいます。
Bouclier(ブークリア)は顔全体を覆い、紫外線の98%を防いでくれます。日焼け止めを塗る手間もなくなりますし、皮膚がんの可能性も減ります。実は開発者の父が皮膚がんで亡くなっており、同じように苦しむ人が出ないようにという精神を生かして開発したとのことです。
bouclier1
取り付け方は簡単です。2つのマウントをヘルメットに粘着テープで貼り付けます。そしてマウントにBouclierを取りつけます。
bouclier3-1
bouclier3-2
普通の形のヘルメットならば装着することができます。
bouclier4
スポーツに通勤に、いろいろなシーンで役立ってくれます。
bouclier5
紫外線98%カットと、日焼け対策を万全にできるのがグッドです。日焼けやエイジング、皮膚がんなどいろいろな症状から身を守るのに役立ちますね。

まとめ

お値段は$49 + 送料$15で、合計64(約8,000円)です。
2015/8/21まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/lydiacallaghan/the-bouclier-visor-sun-protection-on-your-bike-hel

コメント