手軽に使えるハンディ3Dスキャナー Revopoint POP (レボポイント・ポップ)

ガジェット

revopoint01.jpg
3Dスキャナーの使い勝手が良くないと感じたことはないでしょうか。
大きくて持ち運べない、印刷データへの変換作業が必要など、個人で使うにはハードルが高いですよね。
今回紹介する3DスキャナーのRevopoint POP(レボポイント・ポップ)なら、スマートフォンにつなぐだけで誰でも簡単に3Dスキャンが楽しめます。

使い方

Revopoint POPは人や物をスキャンして3D印刷データを作成できます。
revopoint02.jpg
パソコンやスマートフォンにUSBケーブルで接続するだけで使用できます。
スキャンしたデータはそのまま印刷に使えるので、難しい作業は必要ありません。
revopoint03.jpg
本体は小さくて持ち運びやすいのでいつでもどこでも使用できます。
動かすのが難しい物をスキャンしたい時に便利です。
revopoint04.jpg
スキャンの精度が高いので工業部品や歯をスキャンして商品設計やモデリングに活用できます。
revopoint05
Revopoint POPは赤外線の不可視光を利用しているので安全です。
人や動物にも安心して使用できます。
revopoint06.jpg
専用ソフトでスキャンの進行状況と結果をリアルタイムで確認できます。
スキャン中に問題が発生した場合は、いつでも一時停止や取消、修正の操作が可能です。
revopoint07.jpg
USBケーブル1本でデータ転送と充電が可能です。
軽量かつシンプルな設計なので手持ちでも使いやすいです。
revopoint08.jpg
仕様は以下の通りです。
revopoint09

まとめ

据え置きと持ち運びの両方で使用できるので用途が広がりますね。
ケーブルが1本で済むので机周りや手元がすっきりする点もありがたいです。
お値段はRevopoint POP(レボポイント・ポップ)HK$2086+送料HK$294で、合計HK$2380(約32,000円)です。
2021/2/4まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/2125914059/revopoint-pop-high-precision-3d-scanner-for-3d-printing

コメント