家の外でも豆から挽いておいしい飲むポータブルコーヒーメーカー Beanque

admin




Pic1.jpg

Beanque (ビーンキュー)は、豆から曳けるポータブルコーヒーメーカーです。持ち運んで、家の外で豆を挽いてコーヒーを飲めます。

使い方

従来、本格的なコーヒーメーカーほど大がかりなものが多く、本格的なコーヒーを味わうには、手間も時間もかけなくてはなりませんでした。

Pic2.jpg

このBeanque (ビーンキュー)は、ポータブルサイズながら電動ミルを内蔵しているので、挽きたての豆でコーヒーを淹れることができるのです。

Pic3.jpg

使い方は簡単です。このコーヒーメーカーの上部からコーヒー豆と水を入れます。

Pic4.jpg

後は、ボタンを押すだけです。1杯分のコーヒーができるまでたったの2分です。

Pic5.jpg

おいしいコーヒーを飲むことができます。このコーヒーメーカーの最下部は取り外し可能なので、ポットとして使うことができます。

Pic6.jpg

では仕組みです。スイッチを押すと、中の電動ミルが豆を挽きます。

Pic7.jpg

内蔵フィルターでコーヒーを抽出します。

Pic8.jpg

このコーヒーメーカーの電動ミルはセラミック製なので、豆を挽いたときに出る熱を抑えることができます。これによって、熱のせいでコーヒーの味が変わってしまうことを防いでいるのです。

Pic9.jpg

充電にはUSB Type-Cを使用するので、パワーバンクやPCで充電することができます。1回の充電で10回使用することができます。

Pic10.jpg

近いコンセプトのものにCafflanoがあります。Cafflanoは手動で豆を挽きますが、Beanqueは電動です。

ポータブルコーヒーミル+ドリップでどこでも挽き立てコーヒーが飲める Cafflano Klassic(カフラーノクラシック)

まとめ

これがあれば、いつでも本格的なコーヒーが飲めますね。

お値段は$49+送料$15で、$64 (約6800円)です。

2020/5/7まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/291364572/beanque-3-in-1-on-the-go-automatic-coffee-maker

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons