ワイン銘柄を自動認識して、最適なエアレーションをするグッズ | Aveine(アヴァイン)

admin




Aveine1.jpg

Aveine(アヴァイン)は、ワイン銘柄を自動認識して、最適なエアレーションをするグッズです。

使い方

ワインを飲むときにいったん空気に触れさせるエアレーションをすることがあります。しかしワインごとに必要な時間などは異なる・・・。

そこでワインを自動で認識して、最適なエアレーションを行ってくれるというのがこのAveine(アヴァイン)です。

Aveine3.jpg

使い方は簡単です。まずワインを用意します。

Aveine8.jpg

次に栓を抜きます。ここまでは今までと変わりません。

Aveine9.jpg

次にAveineのアプリでワインのラベルを撮影します。これによりAveineのサーバーでワインの銘柄を自動認識し、最適なエアレーション時間を割り出します。あるものは20分であったり、別のものは2時間であったりです。

しかしサーバーで持っているワインデータベースも、あらゆる銘柄を網羅しているわけではありません。ワインの銘柄は無数にあります。その場合は、そのワインについて質問が表示されるので、それにこたえるとエアレーション時間を決定してくれます。

Aveine10.jpg

このワインの場合はデータベースからエアレーションは、自然に空気に触れさせた場合6時間と認識されました。

Aveine11.jpg

ここでAveineを瓶の口に刺します。

Aveine12.jpg

先ほどアプリで認識したとおり、自然エアレーションで6時間相当に設定されました。時間は手動設定することもできます。

Aveine13.jpg

あとは注ぐだけです。空気を送り込む操作は電動なので、6時間も待つ必要はありません。いわばアクセラレーテッド・エアレーションです。

Aveine14.jpg

まとめ

お値段は$137+送料$20で、$157(約17,000円)です。

2018/4/29まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/aveine-smart-wine-aerator-apps-community/x/8276897#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons