プレイヤーが迷子の犬になって、街中でサバイバルする異色のゲーム | Home Free(ホームフリー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

homefree1
Home Free(ホームフリー)は、野良犬になって、街中でサバイバルする異色のゲームです。プレイヤーが操作するのは犬である、というところが特徴です。

内容

飼い主に待っておくように言われたわんこ。言いつけを守ってそのまま待ち続けます。
homefree2
しかし待てども待てども飼い主は帰ってきません。どうしたことでしょう。
homefree3
仕方なく、街の中でサバイバル生活を始めます。
homefree4
しかし都会の野良生活は厳しいです。野良犬はあっちに行け!と店員に追い払われたり……
homefree5
自分より体格の大きい犬に遭遇して対峙したり。なぜか相手の犬はトゲのついた首輪をしていますが……。飼い主はパンクが好きなのでしょうか。
homefree6
こりゃだめだワン。時には撤退も必要です。全速力で相手から逃げます。実際にこういう光景は見かけますね…。
homefree7
走り回っているとお腹が空いてしまいました。ちょうどいいところに食料が……。
homefree8
パクリ!と魚に食いついて奪いました。野良生活は厳しいわん。
homefree9
食料を強奪した後は、やはり全力で逃走。人間が走って追いかけてきますが、余裕で振り切っています。
homefree10
しかし逃げ回るだけではありません。他の犬とバトルすることもできます。
homefree14
残飯漁りまでできてしまいます。徹底してこだわって作ってますね……。
homefree11
夜はすみかに帰ってぐっすり睡眠。
homefree12
野良犬としての生活を思う存分満喫できるゲーム。これがHome Freeです。名前の通り、まさにフリーダム……。野良犬生活はゲームでなければ絶対に体験できないことなので、そういう意味ではゲームならではです。
homefree13
マップは毎回ランダム生成です。どこに何があるのかわからず、迷子気分がいやでも味わえます。
homefree15
さらにオープンワールドとは別に、マルチプレイモードもあります。プレイヤーがモニターの前に集まって、犬同士のバトルができます。大乱闘スマッシュブラザーズのような感じでしょうか。
homefree16
上に出てきた画像は全て実際のゲーム画面のものということで、すでに結構完成しているようです。
現状は作者一人でプログラミング、グラフィック、アニメーション、ゲームデザインをしています。Kickstarterでお金が集まれば、音楽など作者が不得手な部分は他の人の協力を仰ぎたいとのことです。
作者の方の画像はこちら。やっぱり犬飼ってるんですね。
homefree17

まとめ

お値段は、$15(約1,700円)です。完成したらゲームをダウンロードできます。
2015/10/31まで注文受付中です。

関連記事

川魚つかみ取り! クマになって生活しろ! Bear Simulator(ベアーシミュレーター)
ベアーシミュレーターという名前の通り、熊になって生活するというゲームです。Home Freeと違って、熊として森の中で野生の生活が体験できます。そんなことして嬉しいのかどうか謎ですが…。

コメント