マリオ、ゼルダ、メトロイドなどをオーケストラで演奏するアルバム | VIDEO GAMES LIVE: LEVEL 5(ゲームライブ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

gamelive1.jpg
VIDEO GAMES LIVE: LEVEL 5は、マリオ、ゼルダ、メトロイドなどの曲をオーケストラで演奏するアルバムです。このアルバムを作る、というのがプロジェクトの目的です。
企画元の国はアメリカです。

内容

Video Games Liveは、ゲームの音楽をオーケストラで演奏するというコンサートです。ゼルダの伝説、ファイナルファンタジー、メタルギアソリッド、World of Warcraft(MMORPG)などの音楽です。
gamelive2.jpg
そのVideo Games Liveからアルバムをリリースしよう、というのが今回のKickstarterでのプロジェクトです。ライブを録音したものではなく、スタジオで録音して新たにリリースします。
今回5枚目となるので、Level 5というタイトルがついています。
gamelive3.jpg
3枚目と4枚目もアルバムもKickstarterで資金集めを行いました。3枚目は2013年8月にKickstaterに登場、3200万円集まりました。曲目はストリートファイター2、ワンダと巨像、風ノ旅ビト、テトリス、サイレントヒルなどです。
gamelive4.jpg
4枚目は2014年10月にKickstarterに登場。2100万円集まりました。曲目はファイナルファンタジー6、ドンキーコング、バイオハザード5、League of Legends(対戦ゲーム)、BioShock(FPS)、Assassin’s Creedなどです。
gamelive5.jpg
今回の曲は、スーパーマリオワールドのメドレー
gamelive6.jpg
ソニーのアクションゲームICO
gamelive7.jpg
他には以下のものが予定されています。
・メトロイド
・World of Warcraft
・クロノクロス
・ゼルダの伝説
・逆転裁判(アドベンチャーゲーム)メドレー
gamelive8.jpg
オーケストラによる演奏や、スタジオを借りる等でいろいろとお金がかかり、前回のアルバムでは自費で840万円つぎ込んだとのことです。レコード会社は興味を持ってくれなかった(需要がないとみている)ので、Kickstarterに載せることにした、とプロジェクト責任者は述べています。
予算にはライセンス費も含まれており、公式にライセンスを受けているようです。

まとめ

お値段はアルバムのmp3ダウンロードが$10(約1,100円)です。
メイキングビデオなどをつけたフルセット版($60)などもあります。
2016/4/9まで注文受付中です。

コメント