本気で炎が噴き出すリアル「魔法の杖」を自作した人が現れた | Magic Wizard Staff(マジックウィザードスタッフ)

admin




WizardStaff1.jpg

Magic Wizard Staff(マジックウィザードスタッフ)は、「魔法の杖」です。ある意味では、これは確かに本物の魔法の杖です。

使い方

こちらが開発元でシニアエンジニアをしているデイブ・ザ・ユニーコンさんです。普通のデスクに妙な着ぐるみ(もちろんユニコーンです)を着て座っている光景がシュールですが・・・。

WizardStaff8.jpg

デイブさんは、世にある魔法の杖は魔法っぽくないていまいちだと言います。

WizardStaff9.jpg

もっと魔法っぽいものを作れないか、ということで友人と試作していました。

WizardStaff10.jpg

ハロウィーン用に作ったところ、意外といい反応が返ってきたので、今回作ったのが・・・

WizardStaff11.jpg

2本の魔法の杖です。

1本目の杖は、オーブがあやしく輝きます。しかしこれだけではありません。

WizardStaff13.jpg

杖から何やら不思議な霧がでてきました。

WizardStaff14.jpg

かなりの量の霧が杖から湧き上がってきます。これが一本目のFog Staffです。杖単体だけで見ているとそれなりですが・・

WizardStaff15.jpg

衣装が合わさると、それっぽくなります。目深にかぶったとんがり帽子をかぶった人物、その手に持った杖からは謎のミストが出ており、いかにも魔法使いという感じです。

WizardStaff3.jpg

素材は2種類あります。ひとつは木の色そのままのものです。

WizardStaff16.jpg

もう一つは悪の魔法使いになりきるのに向いていそうな、黒い杖です。

このFog Staffの方はかなりまともだと思います。コスプレするときに普通に使えるでしょう。

WizardStaff17.jpg

しかしもう一本の杖「カオススタッフ」はかなり強烈です。

実はこの杖からは・・・

WizardStaff18.jpg

炎が噴き出します! CGや、炎っぽく見える帯ではなく、本物の炎です。

WizardStaff20.jpg

しかも約90cmと、結構な長さの炎です。燃料はブタンガスです。

WizardStaff21.jpg

黒のローブをまとった人物が持つと、まさに闇落ちした魔法使いという感じです。雰囲気は素晴らしいです。

ただし相当注意して使わないと、危険なことこの上ないです。一歩間違えば自分の服に燃えうつって大変なことになります。

WizardStaff6.jpg

カオススタッフ・・・名前からして中二病、いやかっこいいですね。炎を吹き出すため、さきほどのミストスタッフと違って先端は金属製です。

ファンタジー世界に出てくる炎の杖と、このカオススタッフは、当然ですが炎が噴き出る原理がまったく違います。しかし結果だけ見ればどちらも炎が出ているわけですから、ある意味ではカオススタッフも魔法の杖です。もし中世の人が見たら魔法と区別がつかないでしょう。

WizardStaff4.jpg

確かに雰囲気は素晴らしいがどこで使うのだろうか・・・などと思っていたら、開発元スタッフがMinnesota Renaissance Festivalというお祭りで撮った写真が載っていました。中世風のことをして楽しむというお祭りです。こういう場なら向いてそうですね。

WizardStaff7.jpg

まとめ

お値段はほのが噴き出すChaos Staffが$199です。Fog Staffは$300です。
どちらも現状アメリカとカナダのみに発送しています。
法律の問題からアメリカのメリーランド州には発送していません。国外発送していないのも国によって規制が違うからだと思います。

2018/1/5まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1757290948/magic-wizard-staff

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons