3Dプリンター Archive

0

24,000円という低価格な光造形3Dプリンタ iBox Nano(アイボックス ナノ)

iBox Nanoは光造形方式の3Dプリンターです。安さが特徴で、本体価格は$229(約24,000円)です。インクジェットプリンタに近い値段です。 過去に3万円の3Dプリンタがありましたが、それを上回る安さです。どんど […]

0

カラーで印刷できる3Dプリンターが登場 3DPandoras(3Dパンドラズ)

3DPandoras(3Dパンドラズ)は、カラーで印刷できる3Dプリンターです。通常の3Dプリンタは1色のみで、多くても2色です。 しかしこのプリンタはCMYKの4色を使用してカラーで印刷できます。CMYKはインクジェッ […]

0

5軸で自由自在に彫刻をしてくれる切削加工機 5AXISMAKER(ファイブアクシスメーカー)

5AXISMAKER(ファイブアクシスメーカー)は、切削加工機です。自動で彫刻してくれる機械です。個人向けの切削加工機自体は既にあります。日本にあるローランド社からiMolelaやSRM-20が発売されています。 5AX […]

0

金属を出力できる3Dプリンターが、ついに個人向けで登場 Aurora Labs(オーロラ・ラボズ)

Aurora Labs(オーロラ・ラボズ)は、金属を出力できる3Dプリンターです。 従来の個人用3Dプリンターはプラスチック素材が主でした。金属用もありましたが、非常に高価で個人の手の届くものではありませんでした(歯科用 […]

0

3Dプリンターで自分の耳の形にオーダーメイドしてくれるイヤフォン OwnPhones(オウンフォーンズ)

OwnPhones(オウンフォーンズ)は、自分の耳の形にあわせてオーダーメイドで作成してれるイヤフォンです。3Dプリンターを使うことで、オーダーメイドでの作成が可能になりました。 さらにイヤフォンはコードレスになっていま […]

0

手持ちの3Dプリンターでシリコーン素材を印刷する Discov3ry Extruder(ディスカバリー エクストルーダー)

現在3Dプリンターは、PLAやABSといったプラスチック素材を印刷するものが多いです。 Discov3ry Extruder(ディスカバリー エクストルーダー)は、プラスチック用3Dプリンターを改造して、シリコーン素材な […]

0

高さ24cmのものまで印刷できる光造形3Dプリンター Titan 1(タイタン1)

Titan 1(タイタン1)は、光造形方式の3Dプリンターです。光造形というのは、光を当てて樹脂を固めることにより物体を作る方法です。フィラメントを溶かす方式に比べて仕上がりがなめらかというメリットがあります。 従来の光 […]

0

3Dプリンター用のフィラメントを自作する、押出成形機 Strooder(ストルーダー)

Strooder(ストルーダー)は、フィラメントを作る機械です。フィラメントというのは、3Dプリンターで印刷するときの原料です。 原料を自作することにより、印刷時のお金を節約しよう、というのが目的です。 フィラメントとい […]

0

3Dプリンターってこう使えるのか! スニーカーをデコするアクセサリーがKickstarterに登場 PUNGAS(パンガス)

PUNGAS(パンガス)はスニーカーに取り付けるアクセサリーです。スニーカーをポップにしたりかわいくしたりできる便利なアイテムです。 ポップな感じのスニーカーというのはもちろん既にあるのですが、PUNGASのいいところは […]

0

3Dプリンターで作った物がきれいにツルツル! MagicBox(マジックボックス)

ABSやPLAといった樹脂を使う一般的な3Dプリンターでは、できあがった物の表面には細かいデコボコができて、ザラザラしまいます。 いったん樹脂を溶かし、積み重ねて固める、という工程だとどうしても細かい段差ができてしまうか […]
Show Buttons
Hide Buttons