5軸で自由自在に彫刻をしてくれる切削加工機 5AXISMAKER(ファイブアクシスメーカー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5AXISMAKER1
5AXISMAKER(ファイブアクシスメーカー)は、切削加工機です。自動で彫刻してくれる機械です。個人向けの切削加工機自体は既にあります。日本にあるローランド社からiMolelaやSRM-20が発売されています。
5AXISMAKERが違うのは、ドリルが5軸の自由度を持っていることです。3軸の加工機だと不可能な、横方向の穴を掘ることができます
 
ドリルの向きに注目。横を向いて、横穴を掘っています。3軸だとこういうことはできないです。
5AXISMAKER2
ドリルの動きがXYZの移動に加えて、2方向の回転もできるようになっています。これにより、ドリルを好きな方向に向けることができます。
5AXISMAKER3
横方向になめらかな曲線を作れます。当たり前のように思えますが、ドリルの向きを変えて初めてできる技です。
5AXISMAKER7
3Dプリンターは基本的にプラスチック素材専用ですが、切削加工機だと木材も使えます。
5AXISMAKER6
さらに先端部分をドリルではなく、他のものに付け替えることもできます。
5AXISMAKER4
ウォータージェットに付け替えたところ。ただこういうことも可能である、というだけで、実際にしようとすると大変でしょうね。高圧ポンプも必要です。
5AXISMAKER5

まとめ

お値段は4,890 GBP(約86万円)です。さすがに高い。3軸加工とはいえiModelaなら81,000円なので、相当に高いです。個人よりもプロ向けかもしれません。
開発元はロンドンのベンチャー企業です。最近ロンドンから新しいものがよく出てきますね(Kickstarterに限らず)。
2014/10/27まで注文受付中です。

コメント