弾力性のあるものも作れるゴムフィラメント3Dプリンター Cambrian (カンブリアン)

admin




Pic1.jpg

Cambrian (カンブリアン)は、弾力性のあるものも作れる3Dプリンターです。

使い方

3Dプリンターは、無限の可能性を秘めています。ですが、フィラメントの都合上、弾力性のあるものを作るのは難しいことでした。それが、このCambrian (カンブリアン)を使えば、弾力性のあるものも作ることができるのです。

Pic2.jpg

日常的に使えるような靴も作ることができます。

Pic3.jpg

使い方は、一般的な3Dプリンターと変わりありません。元となる型を読み込ませ、フィラメントをセットしてプリントします。

Pic4.jpg

操作は、脇に付いているタッチパネルから行います。

Pic5

思い通りの品を作ることができます。

Pic6.jpg

では仕組みです。3Dプリンターで素材として使われるフィラメントは、PLA、もしくはABSが一般的ですが、製作後はどちらも硬化します。模型などの製作にはいいのですが、弾力性のあるものにはなりません。

Pic7.jpg

このプリンターでは、熱可塑性ゴムを素材としたフィラメントを使うことができます。この素材は、冷えて固まっても弾力性があるのです。そのため、ボールのように弾力性を必要とするものでも作ることができます。

PIc8

一般的なフィラメントは1.75mmですが、このフィラメントは2.85mmの太さがあります。このプリンターには、このフィラメント専用のプリンターヘッドが付属しているので、付け替えることで使用できます。

Pic9.jpg

これならば、3Dプリンターの可能性が広がりますね。

まとめ

お値段はHK$2,631+送料HK$747で、HK$3,378 (約45,800円)です。

2021/2/19まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/atomstack-cambrian/the-worlds-first-3d-printer-prints-thermoplastic-rubber

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons