厚さ5mm、財布に入れておけるクレジットカードサイズの小型ゲーム機 Arduboy(アードゥボーイ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Arduboy1
Arduboy(アードゥボーイ)は、クレジットカードサイズの超小型ゲーム機です。厚さは5mmです。
オープンソースのプラットフォームArudinoを使っており、無料のゲームがプリインストールされています。

使い方

こちらがArduboy。大きさ 8.5cm x 5.3cm と非常にコンパクトです。あまりにコンパクトすぎて持ちにくいかもってレベルです。画面は有機ELです。
Arduboy5
デフォルトで無料のゲームがいくつか入っています。左はポケモンのようなArudmon、
Arduboy8
8方向に移動して撃つシューティングゲームArdupath。レトロゲームのスペースパイロットみたいです。
Arduboy9
スーパーマリオ風のゲームMaruino。
Arduboy10
左上はインベーターゲームのクローンですね。中段左端はブロック崩し、他は元ネタ不明です。
Arduboy11
飛び跳ねて間をくぐる檄むずゲームFlappy Birdのクローンも。
Arduboy12

仕様

外部との接続はUSBのみです。WifiやBluetoothはないです。
Arduboy2
Arduinoとしても動作するので、自分でプログラムを書いて好きなソフトを動作させることもできます。
Arduboy3
画面にHello worldと表示されて、LEDが光りました。
Arduboy6
こちらが開発者のKevinさん。プロトタイプ版のAruduboyを作ってYouTubeにしたところ、約50万の視聴回数に到達し、数千通のメールが来たとのこと。そこで思い切って仕事を辞め、Aruduboy製造のために中国へ移りました。
Arduboy4

まとめ

このコンパクトさに独特の魅力がありますね。ゲームをするだけならスマホでいくらでもできますが・・。
お値段は$39+送料$15で、$54(約6,540円)です。
2015/6/10まで注文受付中です。

コメント