レトロなドット表示のディスプレイで、常に天気や株価を表示 Tidbyt(ティビット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pic1.jpg
Tidbyt (ティビット)は、レトロな画面の高性能ディスプレイです。

使い方

スマホは、時間や天気、株価や為替レートなどの最新の情報を知るのに便利です。ですが、スリープモードになっていたりして、すぐに画面を見られないことがあります。
それが、このTidbyt (ティビット)ならば、最新の情報を常に表示しておくことができるので、知りたい情報をすぐに知ることができるのです。
Pic2.jpg
時間や天気、株価や為替レートなど、時々刻々と変わっていくものの最新のデータを表示しておくことができます。
Pic3.jpg
使い方は簡単です。スマホに専用のアプリをダウンロードすれば準備完了です。
Pic3
最新の情報を知ることができます。
Pic5.jpg
また、オリジナルメッセージを表示することもできます。
PIc6.jpg
画面の見た目こそレトロさを感じさせるドット表示ですが、最新型のLEDディスプレイを採用しているので、表現力が豊かです。
Pic7.jpg
このディスプレイは、Wi-Fiを介してスマホと接続します。そうして、最新のデータを取得して表示しているのです。
電源はUSB-Cを使います。バッテリー動作ではなく、常にケーブルによる給電が必要です。もしバッテリー動作にしたい場合はモバイルバッテリーをつなぐことで実現できます。
電子インクと違って自ら発光するため電力消費が結構あるので、バッテリー内蔵というのは難しいでしょうね。
Pic8
これがあれば、最新の情報を知ることができる上に、レトロな画面にいやされますね。

まとめ

お値段は$159 (約17,300円)です。現在の発送先は、北米及びヨーロッパとなっています。
2021/4/16まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/tidbyt/retro-display/description

コメント