実況に最適。ストリーミング配信に特化したマルチチャンネルミキサー MAONOCASTER (マオノキャスター)

admin




Pic1

MAONOCASTER (マオノキャスター)は、ストリーミング配信に特化したマルチチャンネルミキサーです。これ一台で全てまかなえるため、個人での動画配信、実況に最適です。

使い方

マルチチャンネルミキサーの多くはミキシング機能しか備えていません。それが、このMAONOCASTER (マオノキャスター)ならば、サウンドエフェクトやマイク専用ボリュームも備えているので、これ一台でポッドキャストの収録ができるのです。

Pic2

使い方は通常のミキサーと変わりません。ミキサーはマイク用を2系統、ライン用を4系統装備しています。

Pic3

マイク用にダイヤル式のボリュームコントロールを備えています。フェードイン、フェードアウトも簡単です。

Pic4

ボイスエフェクトやサウンドエフェクトに加え、拍手や笑い声などの効果音も備えています。

Pic5

入出力系統も充実しています。マイク入力が3系統、オーディオ機器やスマホなどをつなげられるライン入力が2系統、そして、スマホ用のライン出力が2系統、PC用のUSB Type-Cが1系統となっています。

Pic6

このミキサーとPCがあれば、どこからでもポッドキャストを配信することができます。バッテリーを内蔵しているので、電源の心配はありません。

音声はMAONOCASTERでミキシングして動画はカメラで撮れば、しっかりした音声収録環境が作れます。

Pic7

おまけに、とてもコンパクトなので、カバンに入れることができます。そのため、どこへでも持っていって、ポッドキャストを収録することができるのです。

Pic8

では仕組みです。スマホやPCから電子レンジに至るまで、電磁波を発生させるものは身の回りにあふれています。この電磁波がミキサーに影響を与え、ノイズを発生させる危険があります。
このミキサーのボディには、電磁波の干渉を防ぐための電磁シールドが施してあります。そのため、家の中でも外でも、どんな場所でもレコーディングすることができるのです。1回の充電で連続8時間使用することができます。

Pic9

これがあれば、ポッドキャストの収録がはかどりますね。

まとめ

お値段は$149+送料$30で、$179 (約19,600円)です。

2020/6/25まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/109296963/maonocaster-a-portable-all-in-one-podcast-production-studio

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons