LTE-M/NB-IoT搭載、落とし物やペットの位置を追跡できるトラッカー AirBolt(エアボルト)

admin

Pic1.jpg

AirBolt (エアボルト)は、世界中どこまでも追跡できる追跡装置です。

使い方

探し物をするのは大変です。時間を取られるうえに、見つからないこともよくあります。それが、このAirBolt (エアボルト)を取り付けておけば、GPSやIoTを生かして世界中どこまでも追跡することができるのです。

Pic2.jpg

とても小さいので、ペットにも付けられます。アメリカだけで、毎年一千万匹以上のペットがいなくなっています。この装置を付けておけば、いなくなっても探し出すことができます。

Pic3.jpg

スマホにアプリをダウンロードしておけば、アプリの地図に位置が表示されるので安心です。

Pic4

また、カバンに入れておいても邪魔になりません。毎年、探し物に多くの時間が費やされていますし、なくしたものを再び購入するために、1億円以上が使われています。カバンをなくさないことは、とても大事なのです。

Pic5.jpg

カバンを置き忘れてしまっても、この装置からスマホにメッセージが送信されます。

Pic6.jpg

このサイズでGPSを搭載しているため、世界中どこまでも探すことができます。シドニーからでも、ニューヨークの自由の女神のそばにいる人を見つけられるのです。

Pic7.jpg

サイズは3.7cmx3.4cmx1.1cm、重さはたったの21gです。

Pic8

では仕組みです。この装置にはGPSに加えて、LTE-MやNB-IoTも備わっています。そのため、近くにスマホがなくても追跡できるのです。そのネットワークは、日本をはじめ、アジアや北米、アフリカやヨーロッパもカバーしています。

Pic9.jpg

LTE-MとNB-IoTは、スマホの通信回線の空き領域を利用した省電力型ネットワーク機器です。LTE-Mは、中継局を次々切り替えられるため、対象が移動中でも機能します。
機能がシンプルで小型のNB-IoTは、より少ない電力で作動することができます。この装置は、この3つのネットワークを状況に応じて切り替えながら利用しているのです。

Pic10.jpg

LTE-MもNB-IoTも非常に少ない電力で作動することができるため、この装置は、1回の充電で1年間使うことができるのです。回線使用量は、月額$4.99です。

Pic11.jpg

これがあれば、探し物にかける時間もお金も節約できますね。

まとめ

お値段はAU$115+送料AU$10で、AU$125 (約9600円)です。

2020/9/18まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/airbolt/the-airbolt-gps

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons