一歩歩いて廊下全部点灯。複数連動して作動するナイトライト ConnectLight (コネクトライト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

pic10.jpg
ConnectLight (コネクトライト)は、連動して作動するナイトライトです。

使い方

センサー付きで、通った時だけ光るナイトライトはとても便利です。ですが、通った時だけ光るため、行先は暗いままのものが多くあります。
それが、このConnectLight (コネクトライト)ならば、すべてのライトを連動させることができるので、1つのライトの前を通るだけで、すべてのライトを付けることができるのです。
Pic2.jpg
廊下に一歩踏み出しただけで、すべてのライトが付きます。先まで照らしてくれます。
Pic3
また、点灯させるライトを変更することもできます。付けたくないライトをスリープモードにしておけば、付けたいライトだけ付けることができます。
Pic4.jpg
さらに、ゾーン1、ゾーン2の切り替えスイッチが付いています。ゾーンごとに、スイッチのオン、オフをまとめて設定することができるのです。
Pic5.jpg
取り付け方は簡単です。コンセントのカバーを外します。
Pic6.jpg
代わりに、このライトを付ければ準備完了です。
Pic7
普段は、コンセントとして普通に使うことができます。
Pic8.jpg
では仕組みです。このライトには電波の送受信機が付いています。1つのライトのセンサーが反応したとき、他のライトに電波を送ってそのことを知らせているのです。電波の有効範囲は30mあるので、大抵の家はカバーできます。
Pic9.jpg
これがあれば夜も安心ですね。

まとめ

お値段は$23 (約2400円)です。現在の発送先は、アメリカとカナダとなっています。
2020/9/10まで支援受付中です。

家電
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント