高さを「自動的」に調整する枕。快適に眠れる高さがこれならわかる | ZEREMA (ゼレマ)

admin




Pic1.jpg

ZEREMA (ゼレマ)は、高さを自動的に調整する枕です。

使い方

首の高さは人それぞれです。ですが、枕の高さは普通のものだとそう簡単に変えられません。

変えられるものであっても、快適に眠れる高さというのはわかりづらいです。寝ている間のことで意識がないため、自分ではなかなかわかりません。眠りに入りやすい高さなら自分で試せますが。

Pic2

高さの合わない枕を使うと、首や背骨のカーブが伸ばされ、寝るのに最適な姿勢を取りづらくなります。そうすると、そのことが快眠を妨げる原因になります。

Pic3.jpg

また、呼吸器が圧迫されて呼吸障害が起こり、いびきが発生することもあります。これでは、周囲の人にまで迷惑をかけてしまいます。

Pic4.jpg

このZEREMA (ゼレマ)ならば、一人一人の首の高さに合わせて高さを自動的に調整してくれるので、快眠することができ、いびきも防げるのです。

Pic5

この枕は、頭から首、背骨へと続くラインを崩さないように、一人一人の首の高さに合わせて高さを変えます。そのため、リラックスして眠ることができるのです。

Pic6.jpg

使い方は簡単です。電源をつなぎ、スマホに専用のアプリをインストールすれば準備完了です。寝る前にセットしておけば、睡眠中のデータを取って分析し、枕の高さを最適になるように調節します。

Pic7

また、この枕は、いびきを改善することもできます。いびきは、呼吸の経路に妨げがある場合に発生します。アプリが寝ている人のいびきを検知すると、この枕の高さを自動的に調整します。

Pic8.jpg

そうして呼吸の通りをよくし、いびきを防ぐのです。

Pic9.jpg

快適な朝を迎えることができます。

Pic10

では仕組みです。この枕の中には2つの空気枕が入っています。頭側と首側それぞれに対応するエアバッグが入っています。それぞれのバッグの空気の量を調節することで、一人一人の首の高さに合わせているのです。

Pic11.jpg

また、この枕のアプリには、最も人間の思考に近いと言われるディープラーニングAIが使われいます。このAIによっていびきを解析し、枕の高さを調整することでいびきを改善するのです。

Pic12

これがあれば、快適に寝られますね。

まとめ

お値段は$179+送料$15で、$194 (約20,700円)です。

2020/7/30まで受付終了し、目標額に到達しました。
https://www.kickstarter.com/projects/zerema/zerema-the-auto-height-adjusting-pillow-with-sleep-analysis

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons