屋外で手軽にフレンチプレスが楽しめるポット型コーヒーメーカー Oomph 2.0 (ウンフ 2.0)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pic1.png
Oomph 2.0 (ウンフ 2.0)は、手軽に本格的なコーヒーが楽しめるポット型コーヒーメーカーです。

使い方

従来、本格的なコーヒーを楽しむには、サイフォンやエスプレッソマシンなど、大掛かりな機械に頼る必要がありました。それが、このOomph 2.0 (ウンフ 2.0)ならば、気軽に本格的なコーヒーを楽しむことができるのです。
Pic2.png
使い方は簡単です。このポットは、シリンダーとピストンから成り立っています。シリンダーに、コーヒーを入れてお湯を注ぎます。
Pic3.png
そして、ピストンをシリンダーに差し込みます。
Pic4.png
ピストンを上から手で押します。
Pic5.png
おいしいコーヒーを飲むことができます。
Pic6.png
コーヒーメーカーにもかかわらず、普通の携帯用ポットと大きさが変わりません。これでたったの460gです。保温性があるので、1時間は温かさを保てます。
Pic7.png
では仕組みです。このコーヒーメーカーには、フレンチプレスという方法が採用されています。ピストンを押し込んでいくと、お湯とコーヒーに圧力がかかって混ざり合います。そして、圧力で押し上げられたコーヒーが脇の通路を通り、ピストン内にたまっていくのです。
Pic8.png
この製品は第2作目です。前作との違いは圧力です。同じ力でも、この製品のほうが20%t高い圧力をかけることができます。これによって、香りも味も、さらに向上したのです。
Pic9.png
これがあれば、いつでも手軽においしいコーヒーが飲めますね。

まとめ

お値段は£44+送料£12で、£56 (約7300円)です。
2020/4/2まで支援受付中です。

コメント