ボトル型で簡単に持ち運べる折り畳み椅子Sitpack ZenがMakuakeに登場

admin




sit pack 1.jpg

Sitpack Zenは、ボトル型の折りたたみイスです。持ち歩いてどこでもサッと広げて使えるコンパクトさを追求しています。

使い方

発案者は、家具でも知られている北欧デンマークの会社です。

sit pack 2.jpg

このシットパック・ゼンは、折りたたんだ状態では円筒形でストラップも付いています。
コンパクトで持ち運びもしやすそうですよね。

sit pack 3.jpg

重さもアルミ製455g/カーボン製555gと軽量で、持ち運びぶのも苦になりません。

sit pack 4.jpg

Y字型をしているシート部分は人間工学に基づいて設計されているので、快適に体重を支えて正しい姿勢を保ってくれます。安定感もあり、長時間座っていても疲れません。

sit pack 5.jpg

高さも5cm刻みで調節ができる上に耐荷重も130kgまであるので、女性でも男性でも、身長や体重にに関わらず使用できますね。

sit pack 6.jpg

使い方も簡単、まずはシート部分のウイングを広げます。

sit pack 7.jpg

次にフックにかけてシートを固定します。

sit pack 8.jpg

リングを押し上げて脚をまわしたら、引き出します。

sit pack 9.jpg

高さを調節したら、後は座ってみて自分の快適なポジションを見つけてください。

sit pack 10.jpg

普通のイスに座るのとも立っているのとも違う、「立っているのに近い座っている状態」になって体に負担もかかりにくいんです。
これなら、座りっぱなしが良くないと最近言われているオフィスでも活躍してくれそうです。

sit pack 11.jpg

ホームで電車を待つ間も、これなら疲れません。

sit pack 12.jpg

あるいは魚が釣れるまで、イライラしないで待っていられますね。

sit pack 13.jpg

さらに、ベンチがないグラウンドでの同僚や家族のちょっとしたスポーツの応援にも行く気になれますよ。

sit pack 14.jpg

今回のSitpack Zenは初代の改良版です。もともとは、開発元が初代SitpackをKickstarterに掲載していました。その後Sitpack Zenが製作されてそちらもKickstarterに載せていました。

さらに今回、日本のクラウドファンディングサイトMakuakeに開発元が載せています。

まとめ

軽量で持ち運びしやすい折りたたみイス、というだけでも魅力的ですが、さらに快適さまで考えられているなんてすごいですよね。
折りたたむとシート部分がストラップ代わりになるというのも面白いですね。前タイプよりもさらに軽量で頑丈になり、さまざまなシーンで活躍してくれそうです。

お値段は9,000円で送料は無料です。

2019/9/24まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/sitpackzenx

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons