枕がキッチンや診察室、ドールハウスに。子供が遊べて場所も取らないプレイマット | Pillow Playsets(ピロウプレイマット)

admin




play mat 1.jpg

Pillow Playsets(ピロウプレイマット)は、枕を広げれば「○○ごっこ」があっという間にできる布製の枕型プレイマットです。

発案者は、親子向けのアプリやおもちゃを開発するカナダのクリエーター集団です。

play mat 2.jpg

小さな子供がいる親なら、おもちゃの置き場所とちらかる部屋には頭が痛いはずです。
でも、子供は「おままごと」に「お医者さんごっこ」と、“ごっこ”が大好きなものですよね。ただ、家のスペースには限界もあります。
そんな親も子供も大満足できるのがこの枕型プレイマットなんです。

play mat 3.jpg

見た目はただの枕ですが、カバーをめくって中身を引き出せばあっという間にプレイマットです。

play mat 4.jpg

3種類あるので、男の子でも女の子でも、一緒になっても楽しめます。
「キッチン」ならフライパンで目玉焼きを焼いたり、オーブンで料理ができます。

play mat 5.jpg

「診察室」は医師になって、聴診器や体温計などで患者さんを診察できます。

play mat 6.jpg

「ドールハウス」では、子供の寝かしつけやお風呂など、いわゆるおままごとで遊ぶことができます。

play mat 7.jpg

子供が成長してきたり、しつけという意味でも、子供自身に片付けさせるのもいいかもしれません。やってくれればですが・・。

play mat 8.jpg

ポリコットンキャンバス地でできていて洗濯も可能なので、子供にも安心して遊ばせることができます。

play mat 9.jpg

布製なのでフライパンを振り回してもへっちゃらです。壊れる心配も、ケガの心配もないので親には嬉しい限りです。笑

play mat 10.jpg

遊び疲れたら、そのままお昼寝もできちゃいますね!

play mat 11.jpg

まとめ

このプレイマットのテーマは身近にある物や生活の中にある動きをするものなので、子供の教育にもなり、さらに想像力を広げることにもなりそうですね。
外出や待ち時間などで、枕としてもおもちゃとしても活躍してくれそうです。

お値段はCA$50ですが、現時点では日本への配送はされていません。

2018/06/26まで支援受付中です。https://www.kickstarter.com/projects/pillowplaysets/pillow-playsets-a-world-of-play-hidden-away

 

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons