香港のデモを記憶するために作られたブロックフィギュア、その名も「積木革命」

admin

Revolution1.jpg

積木革命は、香港のデモを記憶するために作られたブロック風フィギュアです。

使い方

このフィギュアの作者はアンクル・プラスチックさんなる方です。プロジェクトの説明動画では覆面、音声変調の上でしゃべっています。

アンクル・プラスチックさんは広告業界で働いていて、レゴブロックの愛好家であると語っています。以前にもデモを伝えるフィギュアを作った人がいましたが、今回の人とは別人です。

Revolution14.jpg

2019年香港民主化デモを記憶に残すために、レゴブロック風のこのフィギュアを作ったとのことです。

Revolution3.jpg

フィギュアは7種類あります。

Revolution2

前線勇武、これは最前線で講義をしている人たちのフィギュアです。ヘルメット、傘、ゴーグルにガスマスクといういで立ちです。

Revolution4.jpg

前線記者、こちらはさきほどと近いですが、手に持っているのがカメラに替わっています。デモを撮影して伝える人という意味のようです。

Revolution5.jpg

前線醫護(前線医療)、こちらはデモをしている人の救護をするデモ参加者を表しています。

Revolution6.jpg

こちらは獅鳥、名前の通り獅子のような鳥です。抗議のマスコットとのことです。

Revolution7.jpg

デモ参加者の立場から見た場合は敵となるフィギュアも製作されています。モデルになっているのは林奠行政長官です。英語のキャプションはcarefree lamとなっています。のんきな林(香港のつづりではlam)さん、という意味です。

Revolution8.jpg

黒警犬、こちらは犬と警察を合体させたようなフィギュアです。

Revolution9.jpg

速龍犬、こちらは警察のデモ鎮圧用に編成された特殊部隊の隊員と犬をかけあわせたデザインになっています。

Revolution10.jpg

前に別の人が作ったフィギュアとはかなりテイストが違いますね。ヘルメットなどの持ち物は同じですが、今回はレゴ風になっていて違うかわいらしさがあります。

妙にかわいい?!香港の抗議活動を伝える「自由の戦士」フィギュアが登場

まとめ

お値段はHK$148+送料35で、HK$183(約2,600円)です。

2019/12/5まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/uncleplastic/bricks-revolution

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons