洗濯して丸洗い可。軽くてポケットに入る、靴下のような外履き | Skinners(スキナーズ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

skinners01.jpg
Skinners(スキナーズ)は、靴下のような靴です。洗濯して丸洗いできます。

使い方

靴というと、どうしてもある程度の重さがあります。素足のように軽いというわけにはいきません。
skinners14.jpg
そこで生まれたのがSkinnersです。一見靴下のように見えますが、外履きです。これをはいたまま、外を歩きます。
skinners16.jpg
軽量であるうえ、携帯性に優れています。ポケットに入れて持ち運ぶことができます。
skinners17.jpg
Skinnersは様々な場所で使えます。例えばフィットネスやヨガエクササイズです。ソックスの自由さと靴の保護性という、良い点を集められています。
skinners03.jpg
長時間のフライトや乗車などの、足に負担のかかる旅行にも最適です。飛行機用に折りたたみスリッパを持っていくより、こっちの方が持ち運びに便利かもしれませんね・・。
skinners04.jpg
キャンプやハイキングにも利用できます。重たいブーツを常に履いていると疲れてしまいます(足首の深いトレッキングシューズとか)。キャンプグラウンドのようなやわらかい地面ならスキナーズで動き回ることができます。岩場はさすがに厳しいでしょうね・・。
skinners05.jpg
ランニングやアスレチックなどのトレーニングで使用しても動きやすいです。
skinners07.jpg
オフィスで靴の代わりに履くのもどうか、と開発元は言っています。スリッパみたいな感じですかね。会社に着いてから履き替えるとか。
skinners08.jpg
スペアの靴として持ち歩くのにも便利です。例えばローラーブレードで出かけたときや、サンダルで出かけて足が痛くなってしまったときなどです。
skinners09.jpg
Skinners(スキナーズ)は底面に採用された銀素材(Ag+)により、バクテリアの繁殖を抑えます。また、メッシュ素材を採用して通気性を高めるなど、衛生面でも高いパフォーマンスを発揮します。
ただし、防水ではないです。防水も考えているが、そうすぐには実現できない、とのことです。通気性や軽さを考えると、簡単ではないと思います。
skinners10.jpg
つま先部分を強化したり、ダブルレイヤー構造で摩耗を防止するなど、靴として使用するための高い耐久性がきちんと設計されています。
skinners11.jpg
さらに洗濯機に放り込んで洗えるとのことです。この点は便利ですね。
skinners18.jpg
カラーはオレンジ、ピンク、レッド、ホワイト、オーシャンブルー、ライムグリーン、蛍光イエローの7色です。
skinners12.jpg
サイズはXS、S、M、L、XL、XXLの6種です。
skinners13.jpg
以前にもKickstarterで近いものがありましたね。Free Your Feet 東急ハンズでも別のメーカーのものを見たことがあります。

まとめ

お値段はSkinners(スキナーズ)$35+送料$8で、合計$43(約4,400円)です。
2016/7/21まで支援受付中です。

コメント