薪ストーブ、鍋、フライパンが一体化したアウトドア調理器具 | Kombuis(コンバイシュ)

admin




Kombuis1.jpg

Kombuis(コンバイシュ)は、薪ストーブ、鍋、フライパンが一体化したアウトドア調理器具です。

使い方

Kombuis(コンバイシュ)は、アウトドア用の調理器具です。畳んでいる状態では一つの筒になっています。kombuisはオランダ語でキッチンという意味です。

Kombuis9.JPG

中を開けるとまた別の筒が出てきます。

Kombuis10.JPG

組み立て終わったところがこちら。左側のものが火をたくストーブ、右側のものが調理鍋です。どうやって火を炊くかというと・・・

Kombuis11.JPG

落ちている小枝を拾ってきて燃料にします。

Kombuis12.JPG

Kombuisのストーブ部分に枝を入れて着火剤などで火をつけます。つまり薪ストーブです。

Kombuis13.JPG

ここで先ほどの鍋部分を、ストーブの上に載せます。これでお湯を沸かしたり茹でたりできます。

Kombuis14.JPG

ストーブ側面には筒がついており、燃料の小枝が足りなくなった場合はここから追加できます。

Kombuis15.JPG

この燃料投入ポートは燃焼させるための換気口の役割も果たしています。

本体の筒部分は断熱されておりストーブ内部の温度が高くなるようになっています。断熱のためにより熱い空気が作られて、空気の流れを高めるようになっています。

Kombuis5.jpg

蓋も付いており、鍋内部の温度を上げることもできます。

Kombuis17.JPG

茹でた後にお湯を捨てたい。そういった場合のために、蓋からお湯だけ捨てられるようになっています。

Kombuis19.JPG

さらに蓋の部分はフライパンにもなっています。

Kombuis21.JPG

使い終わった後はまた一つにまとめてコンパクトになります。

Kombuis22.JPG

大きさは幅12cm、高さ16cmです。なかなかコンパクトですが、ただし重量は1kgもあり重いです。素材はスチール製です。

キッチンで使うのならば1kgでもいいですが、アウトドアで使う場合は何らかの方法で運ばなくてはなりません。自動車で行くキャンプならこの重さでも問題ないと思いますが、人力で運ぼうとするとなかなか大変です。

Kombuis7.jpg

まとめ

お値段は€80+€16で、€96(約12,400円)です。

2018/3/29まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1194111994/kombuis-a-portable-and-efficient-rocket-stove-cook

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons