腕時計で太陽光発電、Kickstarterで再挑戦 Carbon(カーボン)

admin




91502a70bfd31c5376a05f80029be049_large

Carbon(カーボン)は、太陽光発電パネルがついた腕時計です。腕時計をしているだけで発電できます。発電した電気を使ってスマホを充電できます。

以前は失敗だった

実は2014年3月にKickstarterで同じプロジェクトがありました。
http://www.kickstarterfan.com/archives/314

下の写真は「以前の」Carbonです。

e119692c33fd0c6df24db44b23e049f0_large

このときは盤面がのっぺらぼうで、時計の針はありませんでした。本当にソーラーパネルが貼ってあるだけでした。そこが受けなかったのか、目標額に到達しませんでした。

今回のプロジェクトではちゃんと腕時計としても使えます。目標額を既に達成し、約400万円に到達しています。

こういったプロジェクトの再挑戦が認められるのは、Kickstarterや他のクラウドファンディングのいいところだと思います。失敗が許されることで挑戦の敷居が下がっている、という面はあると思います。

普通の腕時計と違って、発電用パネルが入っているだけあってごついです。ただごつい時計というのは普通にあるので、そんなに不自然ではないと思います。

480f1561f5503d3bf085b1791228b8a7_large

デザインもなかなかいいなと思います。ま四角というデザインが無骨で、そこによさがあると思います。

スペック

fd5e3104e7c7466c8de4e1cc26c6bf30_large

充電時間: 8時間
バッテリー容量: 650 – 800 mAh

iPhone 5の内蔵バッテリー容量は1,440 mAhです。Carbon(カーボン)で充電しても、iPhoneを空の状態から満充電にできないということです。60%ぐらいまでしか充電できないです。

完全に充電したいなら電池式のスマホ充電器を持ち歩いた方がいいと思います。1日の終わりにちょっとバッテリーが足りない、というときに充電できる。こういう使い方だと思います。

まとめ

お値段は$95(約9,500円)です。

2014/5/30で受付終了しました。
https://www.kickstarter.com/projects/875790568/carbon-the-only-watch-that-can-charge-your-smartph

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons