アインシュタインの手書き再現するフォント Albert Einstein Font

admin




Albert Einstein1

Albert Einstein Fontは、アインシュタインの手書きを再現するフォントです。読んで字のごとくですね。

製作元はドイツです。アインシュタインが学生生活を送っていた国でもあります。

使い方

相対性理論を編み出したアインシュタイン。その手書き文字をコンピューター用のフォントにして再現しようというのがこのプロジェクトです。

Albert Einstein6

アインシュタインフォントを使った例がこちら。流れるようなきれいな形をしています。

Windows、Mac、Linux、iOS対応です。例には挙がっていませんが、自力でインストールすればAndroidでも使えそうです。

Albert Einstein2

フォントを使ってawesomeと書いたところ。読みづらいというか、慣れないと何が書いてあるかわからない気もします。確かにきれいですが・・。

Albert Einstein5

元の手書きはこちらです。

Albert Einstein3

アインシュタインの筆跡には、はっきりとしたリズム、流れ、ソフトなカーブがあると開発者は言っています。フォント製作に当たっても、その点を留意したとのこと。

Albert Einstein4

Kickstarterのページでは、こんな言葉も引用されています。

アインシュタインの数式は美しい。その文字も同様に美しいというのはうなずける話だ。
“Einstein’s equations were beautiful, so it makes sense that their presentation should be as well!”

天文物理学者 Phil Marshall

Albert Einstein7

欧文フォントといっても単純に24文字が用意されているわけではなく、一つの前の文字に応じて形が変わるようになっています。「y」の形にご注目。

Albert Einstein8

「yo」になった時に、yの形もさきほどと変わりました。

Albert Einstein9

きれいに「you」が書けました。筆記体でありながら、自然につながるようになっています。

Albert Einstein10

まとめ

お値段は$15(約1,850円)です。アインシュタインフォントがダウンロードできます。$15は個人用ライセンスで、商用の場合は金額が別です。

2015/6/14まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1822548650/albert-einstein-font

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons