Budgee(バッジー)、キュートな荷物持ちロボット、110kgまで運べます!

admin




budgee2

Budgee™は荷物持ちロボットです。110kg(50 USポンド)までの荷物を運べます。荷物を持ってBudgeeが後ろからついてきてくれます。110kgならかなりの荷物を運べますね。

BudgeeはアメリカのFive Elements Roboticsが開発しました。

Budgeeとは

ショッピングモールへの買いものする時、買うのはいいのですが、運ぶのはなかなか大変ですね。荷物が少なければいいのですが。
荷物持ちをしているとそれだけで疲れてしまうこともあるのではないでしょうか。
その点、Budgeeはロボットなので疲れ知らずです。

テーマパークにいくときはどうでしょうか?Budgeeにコートや飲み物のペットボトル、お土産を預ければ楽ちんでしょう。もっとも、現状ディズニーランドだと間違いなく断られてしまうでしょうが、もしかしたら他のところならありかもしれません。

また、年配の方や障害がある方にもBudgeeは役に立ちます。重い荷物を持つのが難しい方でも、Budgeeがあれば運べます。

機能

Budgeeは110kgまで運べます。さらに折りたたむことができるので、運搬しやすいです。
車のトランクに積んで運搬して、ついてから首の部分を広げるということができます。

budgee1

Budgeeはバッテリーで動作します。標準的な使い方ならば6から8時間持ちます。
これだけ持てば十分な時間ですね。
旅行の場合は充電に困るかもしれないというぐらいでしょうか。

また、防犯機能も開発中です。だれかがBudgeeに入れてある荷物をもっていけないようにする、ひったくり防止機能です。

ひったくりは防止するとしても、Budgee自体が知らないうちに持ちさられる危険はどうでしょうか?この点についても防犯機能がついています。Budgeeは持ち主をセンサーで追跡しており、センサーの範囲外になった場合にスマホに警告してくれます。しらないうちにBudgeeがいなくなっていた、ということを防ぐ機能です。

スマートフォンからの操作

BudgeeはiPhone、Androidから制御することもできます。タブレットにも対応しています。
スマホを使わなくてもBudgeeは使えますが、スマホを使うことで細かい指令を送ることができます。
この機能を使うためには、スマホやタブレットにBluetooth Low Energyという無線通信機能が必要です。iPhoneには4S以降についています。

・Budgeeの移動

スマホのWebブラウザからBudgeeを動かせます。
一言でいうと、ラジコンですね。

・追尾距離の設定

Budgeeは持ち主の後ろからついてきますが、持ち主とBudgeeの間の距離を設定できます

・Budgeeの目の色を変える

他の機能

声をだす機能もあります。現状英語だけですが。

センサー

音波センサー(ソナー)と、ZigBeeという電波を使ったセンサーの二つを使って、持ち主の位置を追跡します。

Budgeeプロジェクトを支援したい方はKickstarterへどうぞ!
https://www.kickstarter.com/projects/1632327547/budgeetm-the-friendly-robot-that-carries-your-stuf?ref=discovery

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons