ボードゲーム/TRPG中に食事がしたい。そこで天板が2重のテーブルが登場 | Wyrmwood Modular Gaming Table

admin




pic1.jpg

Wyrmwood Modular Gaming Tableは、天板を外せばボードゲームができ、天板を乗せるだけでボードゲームを片付けることなく食事も楽しめるテーブルです。

使い方

ボードゲームを机の上に広げて楽しんでいる最中、何かを食べたり飲んだりしたくなることってありますよね。ところが食事用のスペースが用意できず、泣く泣くゲームを片付けることもあるのではないでしょうか。

このゲーミングテーブルは、その問題を解決するために生まれました。
仕組みは斬新ながらシンプルで、ボードゲーム/TRPG用の台は一段下がっています。細かいパーツがこぼれないようになっています。

pic2.jpg

その上に料理や食器を用意すれば、高級感あるダイニングテーブルに早変わりです。ゲームを終わらせることなく、そのまま食事を楽しむことができます。

天板どうしがマグネットでくっつくようになっているので、食事中にずれる心配もありません。

pic15

テーブル側面には溝が作られており、サイドボードを挟み込むことでゲーム中も飲み物やスマホを置いておくスペースを確保することができます。

pic20.jpg

コインやサイコロなどを置くくぼみのついたボード、

pic4

ドリンクホルダー、

pic5.jpg

USBまたはワイヤレスで充電可能な6000 mAhバッテリー付きの充電用ボードなど、複数のサイドボードを追加購入することができます。

pic6.jpg

さらに、駒やカードをまとめられるカードシェルフや、

pic7.jpg

紙やタブレット端末などを置いて戦略を立てられるプレイヤーデックなども用意されています。

pic8

ボード用の収納ボックスも用意されているため、ゲーム中など使用しない間もすっきりと保管することができます。

pic21.jpg

ゲームデックを使えば、ゲーム台を分割して違うゲームを同時に楽しむことも可能です。

デックの上に食べ物や飲み物が置けるのも便利ですね。

pic10.jpg

ゲーム台にはめ込んで使用するインセットスクリーンも追加購入することができます。

スマホやタブレット端末、パソコンと接続して映像を楽しむこともできますよ。

pic11

バトルマットを使えば、自分だけのゲームを作り上げることもできます。

水性インクで書けば何度でも消して使えるマット、鉛筆などで描けるシートの2種類が用意されています。

pic12.jpg

カラーは5種類用意されているので、お部屋の雰囲気に合わせて好きなカラーを選ぶことができます。

pic13.jpg

大きさや高さも複数用意されているので、自分に合ったサイズを探してみてください。

pic14

まとめ

これがあれば、ストレスなくボードゲームが楽しめそうですね。

お値段はUS$300(約32,014円)で、送料は無料です。

2020/10/10まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/wyrmwood/modular-gaming-table

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons