あえてレトロ。カクテルのレシピを選んでくれる「アナログ」コンピューター | Cocktail Computer

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cocktail Computer 1
Cocktail Computer(カクテル・コンピューター)は、手持ちの材料からカクテルを選んでくれるグッズです。

使い方

こちらがCocktail Computer。ディスプレイもついてないし、「これのどこがコンピューターなのか?」という感じがしますが・・。いえいえ、ちゃんと理由があります。
Cocktail Computer 3
手持ちの材料のある箇所に串を手動で刺します。まずジン(蒸留酒)の部分にさし・・
Cocktail Computer 5
そしてレモンを刺します。
Cocktail Computer 12
そして蓋の部分を持ち上げます。
Cocktail Computer 20
すると選んだ材料で作ることができるカクテルが表示されました。アナログコンピューター、日本風にいうと、そろばんのような感じでしょうか。外観もあえてレトロな感じにしてるようです。
Cocktail Computer 21
串は、マティーニのオリーブや、マンハッタンのチェリーを飾るのにも使えます。
Cocktail Computer 7
Cocktail Computer本体はポリプロピレン製で、濡れても平気です。
Cocktail Computer 8
レシピカードも、ラミネートのトランプと似た材料でできていて、濡れても長持ちします。間違えてカクテルをこぼしてしまっても安心です。
Cocktail Computer 9
カードは交換できるようになっています。入れ替えると新しいレシピを試せます。
Cocktail Computer 10
串は3本ついてきます。楊枝での代用も可能です。
Cocktail Computer 11
制作者の選んだ、他にはないレシピも入っているそうです。楽しみですね。

まとめ

お値段は$50+送料$15で、$65 (約7,700円)です。
2015/11/7まで注文受付中です。

技術
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント