一つの文字盤で現地時刻と日本時間を表示するオシャレな時計 Rovence

admin




pic1.jpg

Rovenceデュアルタイム腕時計は、一つの盤面に異なる2地域の時刻を表示する洗練されたデザインの腕時計です。

二つの時刻を表示する割に見た目がシンプル。これが特徴です。

使い方

これまでのデュアルタイム腕時計は下記の問題点を抱えていましたが、Rovenceデュアルタイム腕時計はそれらの問題を全て解決しています。

従来のデュアルタイム腕時計 → Rovenceデュアルタイム腕時計

・数千ドルと高価 → 100USDと安価(約1.1万円)
・盤面の厚さが12-14mmと分厚い → 6.45mmと非常にスリム
・第二時間帯確認時の操作が複雑 → 第二時間帯の時刻は常に盤面に表示され、操作は簡単
・重い、大きい、針やネジが多い → 余分を排除した恒久的なデザイン
・女性用に設計されていない → 男女別のデザインを用意

pic2.jpg

Rovenceは現地時間と日本時間(もしくは世界標準時やニューヨーク時間)の両方を、一つの文字盤に表示します。第二の時刻の読み方と操作は簡単です。

普通の短針は1周で0時~12時ですが、第二時間帯を示す矢印付きの針1周で0時~24時を表します。分針が指し示す時刻は世界共通ですので、第一時間帯も第二時間帯も同じ長針を読み取ります。秒針はありません。

第二時間帯の時刻を調整するには、外側に設置されているリューズを1段階引き出し、反時計周りに回します。時計周りに回せば盤面上の日付を変更できます。時間差は任意に設定できるので、どこの国に行っても使えます。

また、リューズを2段階引き出して回せば通常の長針と短針を操作することができます。

pic3.jpg

デュアルタイム腕時計は円盤が大きく重く、更に第二時間帯の時刻の読み取りが複雑で分かりにくいものがありました。

Rovenceデュアルタイム腕時計はこれらのかさばる余分を一切 取り除いて、シンプルでスマートなデザインを追求しました。これにより洗練された外観と時刻の読み易さを両立しています。

pic4.jpg

従来は円盤の大きさや古いデザインにより女性用は数少ない存在でしたが、Rovenceデュアルタイム腕時計は前述の余分を一切排した設計により、女性向けのコンパクトなサイズ感とファッション性を実現しました。

pic5.jpg

盤面の厚さは男性用 6.45mm、女性用 6.40mmと非常にスリムです。

pic6.jpg

材質は、ケースに316Lステンレススチール、内部構造はスイス製Ronda、ガラスは反射防止コーティングを施したサファイアクリスタル、ストラップは本革(genuine leather)など、クオリティの高い材質を使用しています。

pic7.jpg

2時のインデックスは上品な立体の航空機があしらわれています。

pic8.jpg

細部にもこだわり、裏面には世界地図と主要機能が刻印されています。

pic9.jpg

ケースとストラップの組み合わせは、男性用15種類、女性用16種類と豊富なラインナップです。

pic10.jpg

まとめ

Rovenceデュアルタイム腕時計があれば、ビジネス・カジュアル・旅行用など、どのような場面でも活用できるので大変おすすめの逸品です。

お値段はUS$100(約10,800円)です。送料無料です。

2019/10/25まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/stephenbarna/the-first-minimalist-gmt-dual-time-travel-watch-by-rovence

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons