掃除ロボもここまで?! 面倒なトイレ便器掃除を自動で行うロボット | SPINX (スピネックス)

admin




Pic1.jpg

SPINX(スピネックス)は、面倒なトイレ便器掃除を自動で行うロボットです。

使い方

世の中には、全自動掃除機や自動食器洗い機など、自動的に掃除してくれる機械があります。

Pic2.jpg

それでも、トイレ掃除はいまだに手でやることしかできませんでした。それが、このSPINX (スピネックス)は、トイレを自動的に掃除してくれるのです。

Pic3.jpg

使い方は簡単です。内ブタを外します

Pic4.jpg

上ブタを閉めます。

Pic11.jpg

側面にあるボタンを押せば、トイレを掃除してくれます。

Pic5.jpg

取り付けは、一応はシンプルです。上ブタと便座を外します。

Pic12.jpg

この便座を取り付けます。これで完了です。難しくはなさそうです。

開発元によれば、アメリカの98%ぐらいの便器には取り付けられるとのことです。ただ日本の便器とサイズが一致するかどうかは不明です。

Pic13.jpg

ボタンを押すと、センサーがトイレの形状を探知します。

Pic6.jpg

ブラシが便座の内側から出てきます。下の画像は、説明用に透明の便器を使っています。

Pic7.jpg

便器に向かって洗浄液をかけながら、ブラシが回転して汚れを落としていきます。

Pic8.jpg

掃除が終わると、ブラシは便座の内側に戻ります。

Pic9.jpg

電源は充電式バッテリーで、一回の充電で約30回掃除できます。

Pic10.jpg

これでわずらわしいトイレ掃除から解放されますね。うまく動けばとても楽ちんでしょう。

まとめ

お値段は$199+送料$49で、$248 (約27,700円)です。

2017/12/22まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1209829383/spinx-worlds-first-toilet-cleaning-robot

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons