膨らませて容量を増やしたり、子亀バッグを取り付けられるスリングバッグ | DaySling(デイスリング)

daysling1 admin




daysling1.jpg

DaySling(デイスリング)は、膨らませて容量を増やしたり、子亀バッグを取り付けられるスリングバッグです。

使い方

こちらがDaySlingです。リュックのようにも見えますが・・

daysling21.jpg

肩からかけて、体に張り付くように身につけます。スリングバッグ、といわれるカテゴリーですね。自転車に乗ったりアウトドアで便利ですが、もちろん街中でも使えます。

daysling22.jpg

DaySlingは、ファスナーを引っ張るだけで簡単に開けられるようになっています。

daysling2.png

お金などを入れておける隠しポケットや、

daysling3.jpg

サングラスを入れるポケット、

daysling4.jpg

タブレットを充電しながら安全に収納できるポケットも付属しています。

daysling5.png

パスポートやお財布などの貴重品を、音を立てずに取り出したりしまったりできるポケットも搭載。

daysling6.jpg

一見6ℓほど収納できるバックパックのようにも見えますが、用途次第でふくらませることもできます。フックをとめる場所を変えることによって調節でき、最大13ℓ分までふくらませられます。

daysling7.jpg

パーツごとに重量配分が異なっているので、軽く感じられるのもメリットです。

daysling8.jpg

Whisper Podという小さなポーチを取り付け、比較的小さなものをコンパクト・スマートに収納することもできます。

daysling12.png

くっつけるとこうなります。親亀にくっついてる子亀みたいですね!

daysling20.jpg

防水・撥水加工も施しており、いろいろな天気での使用に対応しています。

daysling9.jpg

色はBlackとSilver Greyの2種類です。

daysling10.jpg

サイズは、6ℓのときは奥行き8㎝、13ℓのときは奥行き23㎝です。また、高さはいずれの場合も40㎝で、重さは700gです。

daysling11.jpg

軽量でものを出し入れしやすく、ポケットも多彩なのがポイントです。オン・オフ問わず使えるデザインもグッドでしょうか。

開発元は、持ち運びが楽なレンチを作ってKickstarterに載せていたCYCOPです。ボストンバックも作っており、Kickstarterに載せるのは今回で三つ目になります。

レンチのようにテコの原理で閉められるネジ回し BiTool(ビッツール)

まとめ

お値段は$130 + 送料$20で、計$150 (約15,200円)です。

2016年11月20日まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/cycop-life/daysling-easy-access-ultra-quiet-and-expandable-da

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons