「太陽光発電」で走る電動自転車 Daymak Beast(デイマック・ビースト)

admin




Beast 1

Daymak Beast(デイマック・ビースト)は、太陽光発電で走る電動自転車です。

一応ペダルはついていますが、実質的に電動バイクです。ただ、電池が切れた時にペダルで漕げるというのはメリットだと思います。太陽光発電という性質上、曇りや冬に弱いのは仕方ないですが、その弱点を人力でカバーできます。

既にKickstarterでの注文受け付けは終了し、1200万円集まりました。意外に集まったなあと思いました。

この自転車はオンロードとオフロード兼用で、普通の自転車では行けない場所へ行ける、ワイドなタイヤを持っています。ワイルドな感じです。

Beast 5

太陽電池パックは、曇り空でも毎時約1キロ充電。 使用者の9割は日に約10キロ充電して、充電器も不要なほどです。

Beast 2

バッテリーパックは取り外し可能。非常用発電機としても、2つのUSBポートとしても機能します。スマートフォンからノートブックまで接続することができます。
テレビも接続できる、110V/220Vのプラグ付タイプもあります。

Beast 3

乗ったり、作業したり、休憩している間に自動で充電されます。
騒音がないので、走行中に小鳥の声も聞こえます。

Beast 4

まとめ

Daymak Beast(デイマック・ビースト)は、ソーラーパワーのオン/オフロード電動自転車です。
お値段は$999+送料$450で、$1449 (約147,500円)です。

アメリカだと自転車扱いかもしれないですが、日本の道路交通法上ではバイクに分類されます。免許と自賠責保険は必須です。

2014/7/31までで注文受付は終了しました。
https://www.kickstarter.com/projects/867054068/daymak-beast

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons