自転車のベルを再発明。指輪のように極限までシンプルにしたデザインが美しい。 | Oi(オイ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Oi1.jpg
Oi(オイ)は、自転車のベルです。指輪のように極限にまでシンプルにしたデザインが美しいです。
非常にシンプルなグッズなのですが、デザインがうけたのか、1300万円集まっています。

使い方

こちらがOi。指輪のようにも見えますが、これでも自転車のベルです。
Oi2.jpg
しかしそもそも、なんでそんな変な形のベルが必要なのでしょうか。Oiの開発者はこう考えました。
自転車は素材やデザインが進化し続けてきたが、ベルは昔から全然変わっていない。しかも足にできるマメみたいで美しくない。
Oi3.jpg
そこでゼロからベルを考え直して作り上げたのがOiです。ベルの再発明だ、と開発者は言っています。
下の画像で、一番手前にはまっている輪っかがOiです。なるほど確かに美しいです。ハンドルとこれ以上ないぐらいぴったりマッチしており、実に自然です。
Oi7.jpg
ベルのレバー部分は下側についています。これを指で押して離すと音が鳴るという仕組みです。メカニズムもシンプルですね。
Oi5.jpg
デザインはシンプルですが、最終形態に至るまではかなりの試行錯誤がありました。下の写真に写っているのはOiの試作品です。
Oi8.jpg
開発チームがこだわったのは、見た目だけではありません。音にもこだわっています。音も当然きれいに鳴るべきだ・・。そう考えて実験が繰り返されました。
Oi4.jpg
そして到達したのが、下の動画にある音です。確かに澄んだきれいな音が鳴っています。街中でも聞こえやすい高い音ですが、耳障りではありません。



色は数種類から選べます。
Oi9.jpg
黒を使った画像がこちら。ハンドルや各種パーツに溶け込んでいますね。ぱっと見ただけだと、どこにOiがあるかわかりません。
Oi10.jpg
大きさは二種類あります。ネジで留めるようになっているので、ハンドルの太さの違いに対応できるようになっています。
Oi11.jpg
スマホからならせるとかそういった機能はないのですが、スタイリッシュさが良かったのでしょうか。3,419人からお金が集まっています。

まとめ

お値段は$26+送料$5で、$31(約3,500円)です。
2016/3/30まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/-oi/oi-the-bike-bell-that-doesnt-look-like-a-bike-bell

コメント