電球が宙に浮いて回転する、ちょっとおしゃれな照明 Flyte(フライト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Flyte1
Flyte(フライト)は、電球が電球が宙に浮いて回転するという照明です。スタンドや電球の付け根は木製で、なかなかおしゃれです。
電球にはワイヤレスで電気を送っています。毎度のパターンですが、機能的なメリットは特にありませんw
開発者はスウェーデン人です。

使い方

開発者のSimonさんは商品展示の仕事をしており、いろんなものを浮かせていました。例えばボールや・・
Flyte3
ネズミのおもちゃなど。これらが結構好評だったそうです。
Flyte4
そこで今度は商品展示ではなく、実用的なものを浮かせようということで、このライトが生まれました。
こちらがFlyte。一見すると単なる電球ですが、よく見ると土台と電球の間に隙間があり、宙に浮いています。
Flyte5
土台と電球の根元が木製になっており、インテリアとしてもなかなかおしゃれです。
Flyte2
しかもゆっくり回転するようになっています。わかりづらいですが、先ほどの画像とフィラメントのような部分の向きが微妙に違います。
Flyte6
動画はこちら。00:23からデモが始まります。

電球部分は、土台の中心あたりに手でゆっくり置きます。
Flyte7
うまく置くと、宙に浮いて光ります。電球は電磁場で電気を受け取ります。
Flyte8
電球のフィラメントっぽい部分はLEDになっています。電球の底に永久磁石、土台部分には電磁石が入っていて、電球を宙に浮かせています。
Flyte9
さらにワイヤレス充電ケースをつけたスマホも、Flyteの土台で充電できるようにする予定とのこと。対応するケースは今のところ未定です。
Flyte10

まとめ

お値段は$249+送料$40で、$289(約34,500円)です。うーむ高い・・。
2015/5/22まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/flyte/flyte-levitating-light

家電
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント