天気やメール、Twitterを表示できる8cmの電子インクディスプレイ DISPLIO(ディスプリオ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DISPLIO1
DISPLIO(ディスプリオ)は8cmの小型ディスプレイです。表示には電子インクを使っており、天気やメール、Twitterなどいろいろな情報を表示することができます。
スマホでもそういった情報を見ることはできますが、DISPLIOは机の上に置いて常に表示できるところが特徴です。電子インクなので消費電力が小さく、バッテリーは一ヶ月もちます。
開発元はラトビア(ヨーロッパ)です。珍しいですね。

使い方

DISPLIO(ディスプリオ)は机の上に置いて、いろいろな情報を表示できます。
表示はモノクロのみです。バッテリー動作で、インターネットへはWifiで接続するため、ケーブル不要です。
DISPLIO2
例えばカレンダーの予定を表示できます。
DISPLIO3
天気の表示。
DISPLIO4
メールの通知。
DISPLIO5
バッテリー動作なので、会議室の前に貼り付けて空いているかどうかも表示できます。バッテリーは充電する必要がありますが、一ヶ月もちます。
DISPLIO6
株価の表示。刻々と変わるので面白いかもしれませんが、作業に集中できないかも。
DISPLIO7
Twitterも表示できます。縦横両方に対応しており、横置きした場合は自動的に横表示になります。
DISPLIO9
本体をタップすると表示内容を更新できます。Twitterを出している場合には便利ですね。
DISPLIO13
植物の水やりタイマーなんていう使い方も。
DISPLIO8
組み込まれている表示内容以外を出すこともできます。ウェブブラウザで、DISPLIOに表示したい部分を指定することができます。この機能のためのブラウザ拡張はChrome、Firefox、Safariに対応しています。
DISPLIO14

仕様

充電はUSBケーブルで行えます。
DISPLIO10
色は7色から選ぶことができます。
DISPLIO11
表示は英語だけでなく、日本語も対応しているとのこと(UTF-8対応)。ただし設定アプリや、デフォルトの表示内容は英語です。自分で表示をカスタマイズする場合は日本語を出せますよ、という意味だと思います。APIにも対応しています。
DISPLIO12
設定はスマホアプリから行えます。iPhoneとAndroid対応です。追記: Android 4.0以上、iOS 7以上です。
DISPLIO13

まとめ

なかなかおもしろいですね。筆者は同じようなグッズでハズレひいたことがある(OrbNext)にも関わらず、ほしくなりましたw
お値段は$99+送料$25で、$124(約14,600円)です。色は選べます。
2015/2/26まで注文受付中です。

コメント