運動、休憩に合わせて着圧を即時自動調整してくれる膝サポーター E-Knee(イー・ニー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク


E-Kneeは膝の動作や体格に合わせて着圧を電動で自動調整する膝サポーターです。
運動しているときの負荷に合わせて、リアルタイムでサポート力を調整してくれます。

動きにくくならない程度にしっかりと固定されるので、足を自由に動かせます。

E-Kneeは高負荷の運動、低負荷の運動、休憩の3段階で状況に合わせてエアバッグを調整します。

エアバッグを膨らませたりしぼませることで、布地部分の締め付けやチューブの張り具合が変化します。

搭載したジャイロセンサーで足の動きを検出して、3秒以内に自動調整が行われます。

運動の種目に合わせてサポーターを付け替えたり、休憩に入るたびにサポーターをはずすといった手間を省けます。

E-Knee一枚で日常生活から動きの激しいスポーツまで、様々な用途に活用できます。

E-Kneeは足に装着してスイッチを入れるだけで誰でも簡単に使用できます。

充電はUSBもしくはオプション品のワイヤレス充電器で行います。
バッテリーはフル充電で最大約35時間稼働します。
2つのバッテリーは連結して同時に充電できるので、両足分を一度に充電できます。

スイッチを切った状態なら手洗い可能なので衛生的に使用できます。
仕様は以下の通りです。

まとめ

運動中にサポーターがずれたり外れたりする心配がないので、種目に集中できそうですね。
バッテリーが長持ちするので運動中に使えなくなってしまう心配もなさそうです。
お値段はE-Knee(イー・ニー)HK$1001+送料HK$78で、合計HK$1079(約15,000円)です。
2021/5/2まで支援受付中です。

コメント