これなら無くさない。腕に巻いて持ち歩けるリーディンググラス EyeWris(アイリス)

admin




reading glasses 1.jpg

EyeWris(アイリス)は、リストバンドのように腕に巻きつけて持ち歩ける、建築技術をヒントにした画期的なリーディンググラスです。

発案者は、構造工学を学び建築業界で働くアメリカ人男性です。彼の父親も、名だたる美術館を代表するようなデザイン作品を手がけています。

使い方

「スマホが見づらい」「小さな文字が読みづらい」そんな、年齢が上がると必要になってくるのがリーディンググラスですね。
すぐに必要な時に限ってどこに行ったかわからず探し回る。。。そんなことはありませんか?

reading glasses 3

アイリスなら、そんな心配は全くありません!それはなぜか。。。リストバンドのように腕に巻きつけて持ち歩けるからなんです。

reading glasses 4.jpg

使うときはサッと腕からリーディンググラスを外して。。。

reading glasses 5.jpg

広げて掛けるだけですよ。
高層ビルに重要な建築構造からヒントを得たこのフレーム構造で、曲げたり伸ばしたりすることが可能なんです。

reading glasses 6

だから、ケースや収納袋も必要ありません!

reading glasses 7.jpg

耳に掛ける弦部分は、柔軟性が高いのでどんな人にも快適にフィットします。

reading glasses 8.jpg

弦部分は4種類の長さから選べるので、さらに自分に合ったものが選べますね。

reading glasses 9.jpg

フレームはチタン製で、形状記憶素材です。

reading glasses 10

傷に強く、指紋もつきにくいレンズを使用しています。

reading glasses 11.jpg

さらに、レンズの強度は+1.00から+1.50/+1.75から+2.50/+2.75から+3.50の3種類から選べますよ。

reading glasses 12.jpg

女性用デザイン、男性用デザインがあり、それぞれブラック/べっ甲風の2色があります。

reading glasses 13.jpg

まとめ

年齢が上がるとどうしても必要になってくるリーディンググラスですが、それまでメガネをかけ慣れていない人にとってはハードルが高いかもしれませんね。
あるいは、頭に乗せて「メガネがない」と探す光景も見かけたりします。
このアイリスなら、リーディンググラスが必要なすべての人が納得できそうですね。

お値段は$125+送料$18で$143(約15,380円)です。

2020/8/3まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/kenzosinger/eyewris-reading-glasses

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons