殺菌済みの空気を吸える、紫外線ライト内蔵のマスク UVMask (ユーブイマスク)

admin

Pic1.jpg

UVMask (ユーブイマスク)は、紫外線殺菌内蔵のマスクです。紫外線で殺菌した空気を吸えます。

使い方

有害物質をほぼ100%防ぐマスクというと、軍隊が使うガスマスクのようなごついものが多く、日常的には使いづらいものがほとんどでした。このUVMask (ユーブイマスク)は、カップ型マスクとほぼ同じ大きさでありながら、有害物質を99%カットできるのです。

Pic2.jpg

使い方は通常のマスクと変わりません。

Pic3.jpg

では仕組みです。このマスクは、フィルターが二重構造になっています。

Pic4

1つ目のフィルターはシート型のものです。開発元によれば、これでPM0.3(0.3µm)の微粒子を95%以上除去できるとのことです。

Pic5.jpg

2つ目はUVライト付きフィルターです。

Pic6.jpg

中は渦巻き状になっており、呼吸した息がこのUVフィルター内を通過するときに、紫外線ライトを照射してウイルスなどの感染能力をを失活させます。

ただ二重フィルターという構造上、息をするときの空気抵抗はそれなりに高そうではあります。

Pic7

また、マスクをしていて困るのがメガネの曇りです。通常のマスクだとどうしても避けられません。

Pic8.jpg

このマスクは、空気の吸排口が脇に付いているので息がメガネにかかりません。そのため、メガネをしていても視界がクリアに保たれるのです。電源は内蔵バッテリーです。1時間半の充電で、6時間使うことができます。

Pic9.jpg

これがあれば、どんな有害物質も怖くありませんね。

まとめ

お値段は$99 (約10,600円)です。

2020/8/15まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/umsystems/uvmask-inactivate-9999-of-all-pathogens-and-air-pollutants

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons