家の中でスライドさせて好きな場所で電源を使うテーブルタップ Slide Wire(スライド・ワイヤー)

admin




table tap 1.jpg

Slide Wire(スライド・ワイヤー)は、必要な時に必要な場所で電源が使えるテーブルタップです。

使い方

「充電しながら携帯の画面を見たい」「目の前に電源がほしい!」。。。それなのに部屋に1つしかない差しこみ口に延長コード式のテーブルタップをさしてもソファに届かない、こんな状況ありますよね。

table tap 3.jpg

このスライド・ワイヤーなら、タップをスライドするだけで必要な時に、必要な場所で電源を確保することができます。

あらかじめスライド・ワイヤーのコードを引いておいて、後はそのコード上でタップを好きな位置にスライドさせればいいんです。

table tap 4.jpg

ある程度使う場面を想定してコードをセットしておけば、その範囲で自分の近くにタップをスライドして理想的にどこでも電源が使えます。

これなら他の人と電源をシェアする場合でも不便なこともありませんね。

table tap 5.jpg

タップには120Vの差し込み口が2口と、さらに嬉しいことに3.0のUSBポートも2口付いています。

table tap 6.jpg

使用可能が一目でわかる表示ランプもあるんですよ。

table tap 7.jpg

ロックダイヤルでタップをしっかりと固定することもできるので、安全に使用できます。

table tap 8.jpg

カラーは、ホワイトとマットなブラックからお部屋に合わせて選べます。

table tap 9.jpg

オプションで追加できるブレーカーも使用すれば、さらに安全に使用できますよ。

table tap 10.jpg

まとめ

以前から延長コード式タップというものはありますよね。
シンプルですが、タップ自体をスライドさせてしまうというのは目からうろこという感じです。
普段から電源に悩まされている人は、このスライド・ワイヤーで快適な電源生活が送れるかもしれませんね、

お値段は$30+送料$20で$50(約5,290円)です。

2019/9/5まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/taylorware/slidewire-electricity-where-you-need-it

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons