充電ケーブルを忘れて困る…そこで身に着けて持っていけるブレスレット型ケーブル NILS 2.0 (ニルス 2.0)

ガジェット

Pic1.jpg
NILS 2.0 (ニルス 2.0)は、どこへでも手軽に持っていけるアクセサリー型ケーブルです。ブレスレットとして身に着けるので、ケーブルがどこにいったかわからなくなるということを防げます。

使い方

出先でスマホのバッテリーが切れてしまうことがあります。
Pic2.png
スマホの充電にはケーブルが欠かせません。とはいえ、長いケーブルを持ち歩くのは大変です。
Pic3.jpg
このNILS 2.0 (ニルス 2.0)はアクセサリー型ケーブルなので、普段は腕に着けるアクセサリーとして身に着けておくことができます。
Pic4.png
使い方は簡単です。このケーブルを使うときには、コネクターを引き抜いて腕から外します。これで準備完了です。
Pic5.png
後は、このケーブルでスマホとバッテリーをつなげば充電できます。
Pic6.png
では仕組みです。このケーブルの両端にはマグネットが仕込んであります。そのため、着脱が簡単なうえに、腕につけておいてもコネクターが外れてしまうことがないのです。
Pic7.png
コネクターには、Lightning、micro USB、USB Type-Cの3タイプがあります。
Pic8.png
このケーブルはバージョン2で、以前の製品の改良版です。前バージョンよりも向上した点として、コネクターの内側の角を丸くして、腕に違和感なく装着できるようになりました。内側の部分だけなめらかなカーブがついていて、角が腕に引っかかりません。
Pic9.png
コネクターの結合部分には、マグネットに加えてパチッとはまる爪も付け、より確実に外れないようになりました。
Pic10.png
また、アクセサリー型ケーブルでは他に類を見ない、3Aの電流を流せるようになっています。それから、データ転送が毎秒480MBでできるようになりました。
Pic11.png

まとめ

お値段は$9+送料$6で、$15 (約1500円)です。
2019/9/13まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/nouon/nils-20-the-next-charging-cable-bracelet-youll-ever-need

コメント