ビーチでくつろぐ。スマホをバッテリーにしてたった90秒で膨らむエアーソファー | AirThrone(エアースローン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

airthrone01.jpg
アウトドアでくつろぐのに便利なエアーソファーですが、膨らませるのに手間と時間がかかるのが欠点ですよね。中にはバランスが取りづらくてリラックスできない商品もあります。
今回紹介するAirThrone(エアースローン)なら、スマートフォンと接続するだけでファンが動作して自動で膨らみます。
背もたれ付きなのでバランスがとりやすく、全体重を預けてリラックスできます。

使い方

AirThrone(エアースローン)はスマートフォンのバッテリーで自動的に膨らむエアーソファーです。
airthrone02.jpg
スマートフォンやモバイルバッテリーにつなぐだけなので、準備の段階で疲れたりイライラしなくて済みます。
airthrone03.jpg
従来の手動ポンプでは準備に時間がかかっていましたが、AirThroneなら約90秒で準備が完了します。
airthrone04.jpg
背もたれ付きなのでしっかり体重を預けてリラックスできます。
また友人と顔を合わせて会話したり読書しやすいです。
airthrone05.jpg
ファンの動作にはわずかなバッテリーしか消耗しないので、くつろぎながらスマートフォンで遊ぶ分のバッテリーが十分確保できるとのことです。
airthrone06.jpg
ファンの動作に専用アプリは不要です。USB OTGに対応しているスマートフォンで使用可能です。
airthrone07.jpg
ファンにはキャップが付いているので、砂や水が内部に入ってしまう心配がありません。
airthrone08.jpg
通常のエアーソファーは風に弱いですが、AirThroneは裏側に砂を詰められるので強風の中でも使用できます。
airthrone09.jpg
重さは1.6ポンド(約730g)と軽量で、簡単に持ち運びできます。
耐荷重は最大20ポンド(約90kg)です。
airthrone10.jpg
サイズは2種類、カラーは3種類から選べます。
airthrone11.jpg

まとめ

ポンプが不要なので荷物も少なくて済む点が良いです。
海だけではなくお花見やキャンプなどのアウトドアシーンで幅広く活躍しそうですね。
お値段はAirThrone(エアースローン)€49(約6,100円)です。
送料は期限終了後に別途徴収となります。
2018/1/31まで支援受付中です。

コメント