SIMを刺せる「ペン」型のクレイジーな携帯電話が登場。果たして実用性は… | Zanco S-Pen(ザンコ Sペン)

admin




Zanco1.jpg

Zanco S-Pen(ザンコ Sペン)は、SIMカードを刺して携帯電話になってしまう「ペン」です。

使い方

Zanco S-Pen(ザンコ Sペン)は、スマートペンとでもいうべきグッズです。スマートフォンのような機能を持っている、ペンです。

Zanco2.gif

最大の特徴は、SIMカードを差し込んで携帯電話して使えることです。このペン単体で、携帯電話になります。対応している通信方式はGSMなので、残念ながら日本では使えません。

Zanco7.jpg

Zanco S-Penには数字のボタンと小型のディスプレイがついています。これで電話番号を入力したりして…

Zanco4.jpg

電話をかけられます。

Zanco8.jpg

とても小型なので、バッグに入れて簡単に持ち運べます。ジョギングなどのときにも持っていけます。ただ画面が小さいため、LINEのようなアプリは全くありません。携帯電話の代わりにはなりますが、スマートフォンの代わりにはなりません。

このため開発元もスマートフォンを置き換えるのではなく、予備の連絡手段として使ってくださいと言っています。あるいはジョギングに行くときにスマートフォンだと邪魔なので、Zanco S-Penを持っていく、というような使い方です。

Zanco5.jpg

またタブレットの上で描くペンとしても使えます。

Zanco6.jpg

レーザーポインターにもなります。

Zanco9.jpg

オーディオプレイヤーにもなり、音楽を再生することもできます。

Zanco10.jpg

さらにカメラまで搭載しています。

Zanco12.jpg

自転車にとつけて…

Zanco11.jpg

動画撮影もできます。このあたりの機能もスマートフォンに近いですね。

Zanco13.jpg

もちろん動画だけでなく静止画も撮影できます。ジョギング時にZanco S-Penだけ持って走り、気になる景色があれば撮影する、といったことができます。

Zanco14.jpg

いろいろなことができるのはいいのですが、しかしスマートフォンがあれば同じことができてしまうという面もあります。一方で画面の制限から、スマートフォンの代わりにするのは難しいでしょう。

結局スマートフォンだけあればそれでいい、となってしまうところが弱点でしょうか。

まとめ

お値段は$49+送料$20で、$69(約7,700円)です。

2019/1/19まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/642875321/zanco-s-pen-redefining-the-pen-phone

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons