高火力のソロストーブがみんなで囲める大型になって帰ってきた | Solo Stove Yukon & Ranger(スロストーブユコン&レンジャー)

admin




SoloStoveYukon1.jpg

Solo Stove Yukon & Ranger(スロストーブユコン&レンジャー)は、薪ストーブです。

使い方

今回の開発元「Solo Stove」は、2014年9月にアウトドア用の薪ストーブ「Solo Stove Campfire」を作っていました。ガスを使わずに薪で火をおこすための道具です。

Solo Stoveという名前の通り、主な使い道は一人用です。火で暖まったり、料理したりできます。

SoloStove1.jpg

単なる金属の筒ではなく、空気の通り口が壁面に作られています。これにより煙をあまり出さずに効率的に木を燃焼させるようになっています。

SoloStove2.png

そして同じ開発元が今回新しく作ったモデルが、Yukon & Rangerです。違いは何かというと…

SoloStoveYukon2.jpg

サイズが大きくなりました。

SoloStoveYukon18

火を囲んで団欒するのに最適です。初代でもSolo Stove可能ですが、大きくなった分だけ火力も上がりました。(薪もその分必要ですが)

SoloStoveYukon17.jpg

サイズは2種類あり、YUKONの方は直径76cmあります。RANGERの方はその半分の38cmです。

SoloStoveYukon19.png

大型化しましたが、壁の中に空気の通り道があるという構造はそのままです。木を燃焼させるとき、そこから入ってくる空気だけは完全に燃焼しきりません。燃えなかった成分が残ります。

そこで壁の中を通ってきた空気を当てることで、その燃え残りも燃焼させるというのがSolo Stoveの仕組みです。壁面は薪の火で加熱されているので、中を通る空気も熱くなっています。この熱い空気が下図4の部分から噴き出すことで、残った成分を燃焼させます。

その結果、火力が上がり煙も少なくなります。

SoloStoveYukon15.jpg

使う時は、燃料となる薪をいれて…

SoloStoveYukon10.jpg

火をつけます。

SoloStoveYukon11.jpg

ガスは使いません。

SoloStoveYukon12.jpg

必要なのは木だけです。

ただしストーブのサイズが大きいので、拾った枝だけで賄うのは難しいと思います。あらかじめ燃料となる木材を持っていく必要があると思います。

SoloStoveYukon13.jpg

まとめ

お値段は$199(約22,500円)です。現状日本への発送はしていません。

2018/11/15まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/340672218/solo-stove-yukon-and-ranger-innovative-fire-pits

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons